ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 補助制度・助成制度・融資制度 > 迷惑電話対策に補助金をご利用ください
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > プレスリリース > 迷惑電話対策に補助金をご利用ください
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・防犯 > 緊急情報・お知らせ > 迷惑電話対策に補助金をご利用ください
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 消費生活情報 > 消費生活相談 > 迷惑電話対策に補助金をご利用ください

迷惑電話対策に補助金をご利用ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月28日更新

特殊詐欺等被害防止対策機器設置に補助金をご利用ください

 特殊詐欺の被害は、1本の電話がきっかけとなることがほとんどです。
 オレオレ詐欺や還付金詐欺などの特殊詐欺被害を未然に防ぐための対策として、
 今年度も、狙われやすい年齢層を対象に特殊詐欺等被害防止対策機器の設置補助金を交付します。

 

◆対象者

           〇市の住民基本台帳に登録されている満60歳以上の方

 

◆対象機器

           〇詐欺対策機能付き電話機             
           〇固定電話に接続する自動応答録音機器
           〇固定電話に接続する自動着信拒否装置(別に番号表示サービスの契約が必要)

 

◆交付条件

           〇市内の居宅に設置するもの(一世帯につき一台)
           〇市内の販売店で購入したもの

 

◆交付内容

           〇設置費用の3分の2(上限5000円)100円未満 端数切捨て

 

◆募集件数

           〇100件程度

 

◆申請方法

           〇申請書を窓口(男女共同参画課・各自治振興センター)で受け取るか
             こちらよりダウンロードし窓口へ提出してください。
             飯田市特殊詐欺等被害防止対策機器設置補助金交付申請書(記入方法) (PDFファイル/43KB)
             飯田市特殊詐欺等被害防止対策機器設置補助金交付申請書 (PDFファイル/29KB)

 

◆申請受付期間

           〇平成29年5月1日~平成30年2月28日まで
           *受付期間中であっても、申請件数が募集件数を超えた場合は締め切らせていただきます。

 

◆申請の流れ

           1.申請書を提出する。
             (※機器の購入前に必ず申請が必要です)

           2.審査のうえ、交付決定された方には市から「補助金交付決定通知書」が送られてくる。
             (※必ず決定通知を受けてから購入してください)

           3.機器を購入・設置する。

           4.補助金交付決定通知書に同封された補助金請求書と、設置機器の領収書(原本)を提出する。

           5.補助金が指定口座に振り込まれる。

           

◆申請・問い合わせ

           〇男女共同参画課 男女共同参画課 消費生活係 0265-22-4511 内線5453
           〇飯田市消費生活センター 0265-22-4530 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)