ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 消費生活情報 > 消費生活相談 > 高校の卒業名簿を使用した不審電話にご注意を!
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・防犯 > 防災 > 高校の卒業名簿を使用した不審電話にご注意を!

高校の卒業名簿を使用した不審電話にご注意を!

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月30日更新

オレオレ詐欺と思われる電話が増えています

 9月上旬ごろから、飯田警察署管内にて、市内の高校卒業生のお宅に息子をかたる者から
 不審電話がかかってきています。
 卒業名簿から電話をかけてきていると思われますので注意してください。

 ・「風邪をひいて声がおかしい」
  のどの調子が悪い、カラオケの歌いすぎなどと、声の違いを怪しまれないように電話をかけてきてきます。

 ・「首の後ろにしこりがある」
  病気になった、事故にあったなどと、慌てさせるような内容の電話をしてきて、
  冷静な判断ができないような状況にします。

 ・「携帯電話が故障して番号が変わった」
  事前に番号が変わったと伝えて変更させ、後日、その変わったと伝えた番号から電話をかけてきて
  会社の金を使い込んだ、借金をしてヤクザに脅かさせている、裁判になる等と、
  やはり、冷静な判断ができないような状況にします。

 電話口には複数の人が登場する「劇場型」と呼ばれる手口も多くみられます。
 職場の上司、同僚、警察官や弁護士など、登場人物はさまざまです。
 うそのような話を本当のように演じてきます。

 また、「お金」を振り込ませるのではなく、「受け取り」に来たり、
 「レターパックや宅配便」を使ってお金を送らせる手口も増えています。

 オレオレ詐欺・特殊詐欺は、まず一本の電話から始まることがほとんどです。

 「お金」の話がでたら、まず「疑う」ことをしてください。そして、一人で決めず必ず誰かに相談しましょう。

 飯田市役所 消費生活係 0265-22-4560
 飯田警察署 0265-22-0110