ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 生涯学習・講習 > 文化財保護いいだ > 『遠山谷ってどんなところ?地形地質と生き物』 「伊那谷の自然と文化 学びあい講座」
ホーム > 分類でさがす > イベント情報 > イベント情報 > 学級・講座・教室 > 文化財保護いいだ > 『遠山谷ってどんなところ?地形地質と生き物』 「伊那谷の自然と文化 学びあい講座」
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学習情報 > 文化財保護いいだ > 『遠山谷ってどんなところ?地形地質と生き物』 「伊那谷の自然と文化 学びあい講座」
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 歴史・風土 > 文化財保護いいだ > 『遠山谷ってどんなところ?地形地質と生き物』 「伊那谷の自然と文化 学びあい講座」
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 文化財 > 文化財保護いいだ > 『遠山谷ってどんなところ?地形地質と生き物』 「伊那谷の自然と文化 学びあい講座」
お知らせ
埋蔵文化財(遺跡)の手続き等
指定文化財の管理・手続き等
指定文化財の紹介
文化財関連施設
リンク集1 (飯田市教育委員会等)
リンク集2 (文化財の紹介・見学等)

『遠山谷ってどんなところ?地形地質と生き物』 「伊那谷の自然と文化 学びあい講座」

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月25日更新

南アルプスと伊那山脈に挟まれた遠山谷は、秘境とも呼ばれています。

下栗の里や遠山霜月祭で知られていますが、地形や地質、生き物の分布などからみても、一地域に収まることのない大きな魅力を含んだ地域です。遠山には何があって、何を意味するのでしょうか。

遠山谷を通じて、伊那谷・南信州の特色をみていきたいと思います。

あおくずれ

らいちょう

 

 

 

 

 

 

日 時:2月12日(月曜日・休日)  午後1時30分から3時(予定)

場 所:飯田市美術博物館(外部リンク) 講堂

講 師:坂本正夫さん・四方圭一郎さん(飯田市美術博物館)

対 象:

伊那谷の自然と文化の特徴や魅力の概要を広く知りたい方(初級者)

伊那谷の自然と文化 学びあい講座は、伊那谷に住む者として知っておきたい、次の世代に伝えたい、伊那谷の自然と文化の特徴や魅力について知ることができる入門者向けのやさしい講座です。

申し込み・参加方法:

事前申し込みは必要ございません。当日、講座開始の30分前より受付を行いますので、お集まりください。

参加費:不要