ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 文化財 > 文化財保護いいだ > 立石寺木造天部形立像、阿弥陀寺木造阿弥陀如来坐像を飯田市有形文化財に指定しました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 歴史・風土 > 文化財保護いいだ > 立石寺木造天部形立像、阿弥陀寺木造阿弥陀如来坐像を飯田市有形文化財に指定しました
お知らせ
指定文化財等の紹介
文化財関連施設
埋蔵文化財(遺跡)の手続き等
指定文化財の管理・手続き等
リンク集1 (飯田市教育委員会等)
リンク集2 (文化財の紹介・見学・研究等)

立石寺木造天部形立像、阿弥陀寺木造阿弥陀如来坐像を飯田市有形文化財に指定しました

ページID:0080897 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月9日更新
りっしゃくじてんぶぎょうりゅうぞう
                                            立石寺木造天部形立像(りっしゃくじてんぶぎょうりゅうぞう)



あみだじもくぞうあみだにょらいざぞう
                                           阿弥陀寺木造阿弥陀如来坐像(あみだじもくぞうあみだにょらいざぞう)


令和3年3月12日に、『立石寺木造天部形立像』『阿弥陀寺木造阿弥陀如来坐像』を飯田市有形文化財に指定しました。