ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり > 表彰 > 地育力どっとネット > 「わが家の結いタイム」コンクール表彰式が千代小学校で行われました
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > プレスリリース > 地育力どっとネット > 「わが家の結いタイム」コンクール表彰式が千代小学校で行われました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 社会教育・人権教育 > 地育力どっとネット > 「わが家の結いタイム」コンクール表彰式が千代小学校で行われました

「わが家の結いタイム」コンクール表彰式が千代小学校で行われました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月27日更新

 平成29度「わが家の結いタイム」コンクール 千代小学校で表彰式を行いました。

 

平成29年度「わが家の結いタイム」ポスターコンクールと三行詩コンクールに市内小中学校児童・生徒や保護者を中心に、今年度も多くの作品の応募をいただきました。

 

1 1月14日(火曜日)に千代小学校校長室で、ポスターコンクール 教育委員会賞受賞 篠田未琴(しのだみこと)さんと、三行詩 佳作受賞 小田来夏(おだらいか)さんの表彰式を行いました。

 

代田教育長からは、「見る人・読む人にあたたかい気持ちが伝わってくるような、とても心のこもった作品だなと思いました。作品を作った時の気持ちを忘れずに、自分の家でも家族のふれあいを実践していってくださいね。」とお話しがあり、受賞した2人の児童は「はい!」としっかりと答えてくれました。

 

chiyohyou

 

 ポスターコンクール教育委員会賞受賞の篠田さんは「絵は得意ではないので、受賞の知らせに私も家族も驚きました。」と感想を話してくれました。細かいところまで丁寧に描かれたポスターは、3週間ほど時間をかけて描き上げたそうです。

 

篠田さんの作品は、新しい啓発ポスターとして市内小中学校、保育園・認定こども園、公共施設等に掲示します。また、入賞作品は、今後市内公共施設での展示を予定しています。多くの方にご覧いただき、家族の会話のきっかけにしていただきたいと思います。

kyouikusho