ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・生活 > 感染症・予防接種 > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナウイルス「抗原定性検査(簡易検査)キット」を活用した水際対策事業を実施します

新型コロナウイルス「抗原定性検査(簡易検査)キット」を活用した水際対策事業を実施します

ページID:646254513 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月2日更新

事業の目的

新型コロナウイルス感染対策として、地域外との往来がある場合に、簡易検査(抗原定性検査)キットを使って積極的に検査をする水際対策を行います。

この事業は無症状で感染力を有する方を早期に発見して他者への感染を防ぐことを目的としています。

なお、令和3年6月21日~7月16日まで実施した社会実験の検証を踏まえ、さらなる水際対策の有効性を検証する社会実験2として位置づけて実施します。

申し込み方法

以下のホームページ、または各地区自治振興センターに配置する申込用紙によって受け付けます。

【簡易検査キット活用特設サイト】(外部リンク)

なお、簡易検査キットは申込受付後、自宅に郵送されます。

※申し込みからお届けまでに日数がかかる場合がありますが、必ずお届けいたしますのでご了承ください。

対象者

以下の全てに該当し、下記注意事項に同意いただける方が参加の対象となります。

○飯田市内にお住まいの方または、飯田市内の事業所、学校等に勤務・通学する方

○次の使用目的に該当する方
・感染拡大地域との往来があった方(圏域外通勤通学者を含む)
・帰省等により、感染拡大地域から来飯する親戚等
・倦怠感などがあるものの、診療所等での診療を迷っている方
・身近な人に陽性者や濃厚接触者が確認されたものの、自身が検査対象にならず不安を感じている方 等

○検査結果と使用した感想のアンケートにすみやかにお答え頂ける方

申し込み・配布期間

令和3年8月4日(水曜日)~令和4年3月23日(水曜日) 

注意事項

○この簡易検査キット(抗原定性検査)は、法律上、診断には使用できません。

陽性となった場合は、必ず飯田保健所(53-0435)へ連絡して、この検査キットで陽性になった旨を伝え、保健所の案内に従ってください。

○当市で検査キットの感度を確認していますが、検体の採取方法によっては、正しい結果が得られませんので陰性であっても、必要な感染防御は行ってください。

○新型コロナウイルスに暴露(ウイルスに感染)してから、体内のウイルス量が増えて検査キットが反応するまでに3日から5日かかります。また、感染しても無症状で済む方と、ウイルスが増えた翌日以降に症状が現れる方がいます。この検査は、無症状で感染力を有する方を発見して他者への感染を防ぐことを事業の目的としています。

○帰省などで感染拡大地域からの往来者の検査に使用する場合は、到着後すぐに検査をし、3日以上滞在する場合は72時間後(帰省後4日目)に再度検査をしてください。他地域に3日以上連続して訪問された場合も同様です。

○1か月に1人4個まで無償でお渡しします。帰省人数により4個以上必要な場合は、飯田市危機管理室までご相談ください。

○検査キットを使用した毎にアンケートにご回答いただきます。(郵送で回答される場合はある程度まとめて送ってください。)

○使用済みの検査キットはビニール袋に入れた上で「燃やすごみ」として処分してください。陽性の場合はビニール袋に入れた上で、飯田保健所にご相談ください。

○簡易検査キットの転売を禁止します。

○簡易検査キットの使用は自主判断であり、その結果や検査により生じた損害については自己責任で対処してください。

検査タイミング

簡易検査キットの使い方(動画)