ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > プレスリリース > 新型コロナウイルス関連情報 > 皆さんへ - 牧野市長のメッセージ - 5月29日(手話通訳動画あり)

皆さんへ - 牧野市長のメッセージ - 5月29日(手話通訳動画あり)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月3日更新
手話通訳付き動画は6月3日に公開したものです。

皆さんへ

~ 結いの力で飯田を盛り上げていきましょう!~

みなさんのこれまでのご協力に感謝
 

 5月25日、政府は全都道府県の緊急事態宣言を解除し、「新しい生活様式」の定着を前提として新型コロナウイルス感染症に対する社会経済の活動レベルを段階的に引き上げていく方針を示しました。

 これまで、市民の皆様に外出の自粛やイベント等の開催制限、施設の利用制限などにご協力いただいたおかげで感染拡大に歯止めがかかり、心から感謝申し上げます。

 さて、飲食店や旅館業をはじめとしたすべての業種において、感染予防対策を講じたうえで営業を再開していただいているところです。また、多くの市有施設は5月下旬から利用を再開しました。そして、これまでの経済活動等の制限等により影響が生じた皆様への支援策について、国や県と連携して飯田市独自の支援策を含めて行ってきているところです。必要な手立てを適時的確に講じながら公助のみならず市民の皆さんと一丸となって学校生活や社会活動を軌道に乗せ、地域経済の再生を図っていかなければなりません。

 今後、市民の皆様におかれましては、3密を避けるなど「新しい生活様式」を継続しながら、積極的に市内で買い物や食事を楽しんだり、またこれを機会に地元の旅館やホテルのおもてなしを体験してみるなど、当地域の良さを自ら知る機会としていただけたらと強く思うところです。

 また、従来行ってきたまちづくり活動における会合や学習サークル活動等についても再開していただき、地域における人とのつながりをこれまで以上に深めていただければと願うところです。

 当地域の宝である「結いの力」で「新しい生活様式」に皆が日常的に取り組みながら、地域経済の再生とあわせてコミュニティ活動や文化活動を盛り上げていきましょう。

 これから出水期を迎えます。「自らの命は自らが守る」を基本に、感染症対策にも留意しながら地域と協力し、逃げ遅れゼロを目指して進めていきましょう。

 

令和2年5月29日
 新型コロナウイルス感染症飯田市対策本部
 本部長 飯田市長 牧野光朗


 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)