ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市長メッセージ (2月5日)

ページID:8490205 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年2月5日更新

市民の皆さんへ 市長メッセージ


飯田保健所管内で7名の陽性者確認、引き続き注意を

 本日(2/5)、飯田保健所管内において、7名の新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されたとの公表がありました。感染された方、ご家族をはじめ関係者の方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈りいたします。

 一桁の数字を聞くと少しホッとするかもしれませんが、気を緩めることなく、基本的な感染対策をしっかりと続けましょう。

3回目のワクチン接種を

 感染防止にワクチン接種は有効とされていますが、その防止効果は、接種から時間が経つにつれて低下すると報告されています。また、ワクチンには重症化を防ぐ効果があるとされ、特に高齢者の皆さんには重症化予防効果が高いと示唆されています。
 低下した予防効果や重症化予防の効果を高めるとされる追加接種を積極的に行っていただきますようお願いいたします。

 飯田市では、昨日(2/4)から65歳以上の方の3回目のワクチン接種が始まりました。飯田市集団接種会場では、昨日一日で234人の方が3回目の接種を行いました。当面は、集団接種会場と15の医療機関で、1週間に約4,000人の方に接種を行います。

 現在、飯田市内で接種しているワクチンは、モデルナ社のものです。2月下旬からは、ファイザー社のワクチンも使用する予定ですが、いずれのワクチンも効果や安全性に大きな差はありませんので、接種券が届きましたら、あまり間を空けることなく予約をして接種を受けていただきますようお願いいたします。

 集団接種会場の予約枠は、早い接種日から順々に予約枠が埋まっています。医療機関も同様と思われますので、接種券が届きましたら、早目のご予約をお勧めいたします。なお、集団接種会場は、インターネットでも予約ができます。ネット予約がうまくできないという方もいらっしゃるかと思いますので、ご家族・ご友人・お近くの方のサポートをお願いいたします。

ワクチン接種3回目インターネット予約はこちらから(外部リンク)

 65歳以上の皆さんに続き、64歳以下の方についても、2回目の接種を終えた時期の早い方から順次接種券を発送していきますので、よろしくお願いいたします。

 接種医療機関など詳しいお知らせは、広報いいだ2月号に掲載しているほか、接種券に同封いたしますので、そちらをご覧ください。
 また、お問い合わせは、コールセンター(電話0265-22-4585)までお願いいたします。

マスクの徹底、こまめに消毒を

 引き続き、長野県にまん延防止等重点措置が適用されており、県全体の感染状況は依然として深刻です。市民の皆さんには、改めて、「マスクをしていない状況では会話をしないこと」と「こまめな消毒」の2点を強調してお願いしたいと思います。

 理化学研究所がスーパーコンピューター「富岳」を使ってシミュレーションした結果によれば、感染力の強いオミクロン株でも、マスクを着用して1メートルの距離を取っていれば15分間会話をしても感染リスクはほとんどない、とのことでした。
 逆に、50センチ以内で会話をするとマスクをしていても感染リスクは高まるとのことですので、「マスクをしないで会話をしないこと」と合わせて「人との距離を取ること」にもお気を付けください。

 また、知らず知らずのうちにウイルスに触れてしまっていると想定する必要があること、オミクロン株は従来株やデルタ株に比べて、皮膚やプラスチック表面での生存時間が長いという論文も出ていることから、頻繁にアルコール消毒をすることでウイルスを退治し、感染のリスクを減らしていただきますようお願いいたします。アルコールで手が荒れてしまうというような方は、こまめに手洗いをしましょう。

 加えて、寒い時期ではありますが、室内・車内の換気に努めることもお願いいたします。

屋外で人との距離を保っての運動はむしろ推奨

 感染を防ぐことと合わせて、屋内にこもりきりになることによる健康上の問題を生じないように気を付けることも必要です。

 お子さんも、高齢者の皆さんも、「マスクなしでの会話をしないこと」と「集団にならないこと」の2点に気を付けていただきながら、外遊びや散歩で体を動かしていただければと思います。

 外に出られない場合も、工夫して体を動かし、体力維持・気分転換を図りましょう。

誹謗中傷をしないように】

 いつどこで誰が感染してもおかしくない状況です。感染された方を責めるようなことはくれぐれもしないように、また、SNSの利用も含め、誰が感染したか、誰が検査対象者になったかなどを詮索したり、広めたり、誹謗中傷したりすることのないようご協力をお願いいたします。
 もし、お困りの方がいらっしゃいましたら、飯田市誹謗中傷等相談窓口(電話0265-22-4570)までご連絡ください。

 「ワクチン接種」「マスクなしでは会話をしない」「こまめな消毒」「適度な運動」、そして「誹謗中傷をしない」。

引き続き、市民の皆さんのご協力をよろしくお願いいたします。

 

令和4年2月5日

  飯田市長 佐藤 健

 


 

メッセージ動画

・動画は2月5日に撮影しました

これまでの市長メッセージ

これまでの市長メッセージはこちらからご覧ください(You Tube)(外部リンク)

二次元コードで読み込む方は下記からご覧ください

You Tube 飯田市公式チャンネル