ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市長メッセージ (2月24日)

ページID:8490224 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年2月24日更新

市民の皆さんへ 市長メッセージ


飯田保健所管内で11名の陽性者確認

 本日(2/24)、飯田保健所管内において、11名の新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されたとの公表がありました。感染された方、ご家族をはじめ関係者の方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈りいたします。

 現在の管内の感染状況は、集団感染が発生した高齢者施設の関係者に陽性者が確認される状況が続いているほか、断続的に陽性者が確認されている中学校があり、当該学校では学年閉鎖が継続しているという状況です。そのほかの陽性者の多くは、これまでに陽性者との接触が確認されているとのことで、感染経路不明とされる陽性者が減ってきてはおりますが、市民の皆さんには、引き続き、「マスクをしていない状況では会話をしないこと」と「こまめな消毒」の2点をポイントとした感染防止対策をお願いいたします。

休園・休校や登園自粛にご理解とご協力を

 陽性者が確認された保育所等や学校では、学級閉鎖、学年閉鎖、休園・休校といった措置を採っていますが、これは、マスクをしていても、長い時間同じ空間にいることで感染のリスクは高まることから、同じ学級・同じ学年など一定範囲のお子さんに、登園・登校を控えていただくものです。該当するお子さんには、その期間中は、外出を控えていただきますようお願いいたします。

 可能なご家庭には保育所等への登園を控えていただくようお願いしておりますのも、同じ空間にいる人数を減らし、感染リスクを下げることを意図したものですが、こちらは、お子さんが家庭から出ないようお願いするものではありませんので、親子で外出し、適度な運動や気分転換を図っていただくことをむしろお勧めいたします。周囲の方も、温かく見守っていただければと思います。

「屋外」「会話のない場面」では、密を避ければ低リスク

 現在、動物園や美術博物館などの市有施設については開館しておりますが、これは、屋外であったり、会話する場面が想定されない施設であることから、感染拡大のリスクが低いとして開館しているものです。
 家庭内に引きこもることによる健康上のリスクを避けるためにも、ご利用いただいて、気分転換を図っていただければと思います。
 なお、人との距離を取ることと、気の緩みからマスクなしでの会話とならないようにお気をつけいただきますようお願いいたします。

3回目のワクチン接種お早めに

 3回目のワクチン接種についてもお早めにお願いいたします。

 今週から、飯田市内43か所の医療機関でファイザー社のワクチンを、市の集団接種会場と県の集団接種会場(エス・バード)では、引き続き、モデルナ社のワクチンを、それぞれ接種しております。

 どちらのワクチンでも、接種による効果や安全性に大きな差はありませんので、「早く接種すること」を重視していただき、その時に予約できるワクチンで接種をお願いいたします。

 市の集団接種会場も、県の集団接種会場も、インターネットで予約ができます。ネット予約がうまくできない方もいらっしゃるかと思いますが、ご家族・ご友人のサポートをお願いいたします。

飯田市集団接種会場3回目予約はこちらをクリックしてください(外部リンク)

長野県集団接種(日程、予約)はこちらをクリックしてください(外部リンク)

 接種医療機関など詳しいお知らせは、飯田市ホームページに掲載しているほか、接種券に同封いたしますので、そちらをご覧ください。
 また、お問い合わせは、コールセンター(電話0265-22-4585)までお願いいたします。

新型コロナワクチン3回目接種

受験生も感染防止対策の徹底を

 この時期、受験で県外に行かれる生徒の皆さんも多いと思います。すでに受験生向けのチラシをお配りしていますが、日常生活や受験会場との行き来など、感染防止対策には万全を期していただきますとともに、南信州圏域外から帰ったら、簡易検査キットでの検査をお願いします。

飯田市配布の簡易検査キットについて

 年度末に近付き、引越しなどで往来する方も増えてくると思いますが、そのような方も、南信州圏域外から帰ったら、簡易検査キットでの検査をお願いいたします。

 飯田市で配布している簡易検査キットについて、その性能などの説明を飯田市のホームページに掲載しましたので、関心のある方はこちらのページ「飯田市が配布している簡易検査キットについて」をご覧ください。

誹謗中傷をしないように

 いつどこで誰が感染してもおかしくない状況です。感染された方を責めるようなことはくれぐれもしないように、また、SNSの利用も含め、誰が感染したか、誰が検査対象者になったかなどを詮索したり、広めたり、誹謗中傷したりすることのないようご協力をお願いいたします。

 もし、お困りの方がいらっしゃいましたら、飯田市誹謗中傷等被害相談窓口(電話0265-22-4570)までご連絡ください。

 「早めのワクチン接種」「マスクなしでは会話をしない」「こまめな消毒」「適度な運動」、そして「誹謗中傷をしない」。

引き続き、市民の皆さんのご協力をよろしくお願いいたします。

 

令和4年2月24日

  飯田市長 佐藤 健

 


 

ひとりで悩まず、まずお電話を
ご相談内容 ご相談窓口 電話番号
休園・休校に関する相談 通っている保育所・認定こども園、学校 保育所・認定こども園、学校へ
子育て全般に関する相談 こども家庭応援センター 0265-22-4511(内線5343)
つどいの広場(地域の子育て支援拠点) 連絡先は
いいだ子育て応援アプリ
いいだ子育てネット(外部リンク)
心や体の健康に関する相談 各地区の保健師  
飯田市保健センター 0265-22-4511(内線5531)
誹謗中傷などに関する相談 飯田市誹謗中傷等相談窓口 0265-22-4570
休校に関する助成金の相談 助成金・支援金コールセンター 0120-60-3999
相談先がわからないとき 飯田市福祉まるごと相談窓口 0265-22-4511(内線5728)

 

メッセージ動画

・動画は2月24日に撮影しました

これまでの市長メッセージ

これまでの市長メッセージはこちらからご覧ください(You Tube)(外部リンク)

二次元コードで読み込む方は下記からご覧ください

You Tube 飯田市公式チャンネル