ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市長メッセージ (3月26日)

ページID:8490326 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月26日更新

市民の皆さんへ 市長メッセージ

飯田保健所管内で47名の陽性者確認

 本日(3/26)、飯田保健所管内において47名、飯田市内で28名の新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されたとの公表がありました。感染された方、ご家族をはじめ関係者の方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復をお祈りいたします。

 本日の陽性者の内訳を見ますと、管内の児童福祉施設で集団感染が発生したと発表があったほか、昨日集団感染が公表された障がい者施設の関係者、今週集団感染として公表のあった社会教育活動の関係者やそのご家族で全体の半数を占めており、そのほか、これまでの陽性者との接触が確認されている方と県外との往来があった方が約4割、感染経路不明の方が約1割という内訳となっています。

お練りまつり、出演者も観覧者も真摯な気持ちで

 飯田お練りまつり2日目が終わりました。
 雨の中、主催者の皆さん、出演者の皆さんには、真摯な思いでまつりに臨んでいただいていておりましたし、観覧者の皆さんも、不織布マスクの着用や声を出さない観覧などに努めていただいていたと思います。
 コロナ禍の中での開催について心配するご意見があることは十分承知していますが、これまで幾多の災害や時代の変化を乗り越えて300年以上続いてきた伝統あるまつりであり、感染対策もしっかり講じられておりますので、市民の皆さんにも、温かく見守っていただければと思います。

 お練りまつりは明日が最終日ですが、体調の悪い方は観覧を控えていただきますとともにご観覧いただく場合には、次の感染対策をお願いします。
・不織布マスクを着用する
・大声・声援・歓声を上げない
・距離を保ちながら観覧し、出し物を観終わったら移動して一か所に長時間滞留しないようにする
・飲食は、感染対策の取られたお店の店内か、テイクアウトで楽しむ
・できる限り、簡易検査キットで検査をして出かける

 本日は、雨が降って大変寒い一日でしたので、出演した方、ご覧になった方は、体調を崩されませんよう、くれぐれもご注意ください。また、体調に変化を感じた場合は、決して無理をせず、週明けの出勤等を控えていただきますようお願いします。

お練りまつり注意喚起

3回目のワクチン接種お早めに

 3回目のワクチン接種については、2回目の接種から6カ月を経過した方に順次接種券を発送していますので、接種券が届きましたら、お早めに接種いただきますようお願いします。

 現在市内では、医療機関における接種も集団会場における接種もすべてモデルナ社のワクチンです。ファイザー社、モデルナ社、どちらのワクチンでも、接種による効果や安全性に大きな差はありませんので、「早く接種すること」を重視していただき、その時に予約できるワクチンで接種をお願いします。

 接種医療機関など詳しいお知らせは、飯田市ウェブサイトに掲載しているほか、接種券に同封の案内通知をご覧ください。
 お問い合わせは、飯田市コロナワクチンコールセンター(電話0265-22-4585)までお願いします。

新型コロナワクチンの概要

簡易検査キットの活用を(検体はのどの奥から!)

 飯田市で配布している簡易検査キットは、いわゆる水際対策としての活用だけでなく、普段顔を合わせていない方との接触があった場合や会食前の検査など、感染リスクや不安を減らすためにも積極的にご利用ください。

 オミクロン株の場合、検査を行う際に鼻の孔の奥から検体を採っただけでは、感染していても検出されない例もあるとのことですので、簡易検査キットをお使いいただく場合は、のどの奥に綿棒を入れて検体を採ってください。

 今年度の受付は、3月23日で終了しています。4月に入りましたら再開しますので、当面は、お手持ちのキットをお使いください。​

誹謗中傷をしないように

 いつどこで誰が感染してもおかしくない状況です。また、お練り祭りについても、肯定的な方もあればそうでない方もいらっしゃいます。感染された方や検査対象者になった方のみならず、行事に対して自分と違う考えを持つ方のことを、悪く言ったり、誹謗中傷したりすることのないよう、お互いに思いやりの心をもって接していただきますよう、改めてお願いします。

 もし、お困りの方がいらっしゃいましたら、飯田市誹謗中傷等被害相談窓口(電話0265-22-4570)までご連絡ください。

 

 「早めのワクチン接種」「マスクなしでは会話をしない」「こまめな消毒」「適度な運動」、そして「誹謗中傷をしない」。
 引き続き、市民の皆さんのご協力をよろしくお願いします。

 

令和4年3月26日

  飯田市長 佐藤 健

 


 

ひとりで悩まず、まずお電話を
ご相談内容 ご相談窓口 電話番号
休園・休校に関する相談 通っている保育所・認定こども園、学校 保育所・認定こども園、学校へ
子育て全般に関する相談 こども家庭応援センター 0265-22-4511(内線5343)
つどいの広場(地域の子育て支援拠点) 連絡先は
いいだ子育て応援アプリ
いいだ子育てネット(外部リンク)
心や体の健康に関する相談 各地区の保健師  
飯田市保健センター 0265-22-4511(内線5531)
誹謗中傷などに関する相談 飯田市誹謗中傷等相談窓口 0265-22-4570
休校に関する助成金の相談 助成金・支援金コールセンター 0120-60-3999
相談先がわからないとき 飯田市福祉まるごと相談窓口 0265-22-4511(内線5728)

 

メッセージ動画

・動画は3月26日に撮影しました

これまでの市長メッセージ

これまでの市長メッセージはこちらからご覧ください(You Tube)(外部リンク)

二次元コードで読み込む方は下記からご覧ください

You Tube 飯田市公式チャンネル