ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス関連情報 > 感染者の行動歴などの情報について

感染者の行動歴などの情報について

ページID:0071255 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月22日更新

問い合わせ内容

飯田保健所管内で新型コロナウイルスに感染された方の居住地、行動歴の情報が公表されていません。
情報開示ができないのであれば、濃厚接触者等の経過説明などの情報くらいは出してほしいと思っています。

回答

新型コロナウイルスに限らず、感染症に関する情報の収集及び公表につきましては、「感染の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」の第三章(第12条から第16条の2)において、都道府県知事が実施すべき事項と定められています。飯田保健所管内の感染症の発生に関しては、長野県の機関である飯田保健所が調査を行い、調査で判明したもので感染症の拡大予防のために必要な情報であれば、個人情報の保護に留意したうえで、長野県が公表することになります。
感染された方の居住地や行動歴など、県が公表していない情報につきましては、当然ながら市町村にも情報提供されていません。公表されていない情報は、感染拡大の危惧がないため公表されない、と捉えていただければと考えています。
情報が少ない中ですので、さまざまご不安もあろうかと存じますが、市としましては、皆様には正しい情報のもと、冷静な対応をお願いしたいと考えているところです。今後も、市が把握した正確な情報につきましては、速やかに皆様にお知らせできるよう、努めてまいります。