ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス関連情報 > 特別定額給付金等のオンライン申請について

特別定額給付金等のオンライン申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月30日更新

質問事項

特別定額給付金等のオンライン申請を行うため、マイナンバーカードの申請手続きが急増している自治体があるそうですが、飯田市の状況はどうですか。また、マイナンバーカードの申請手続きを行ったうえで、特別定額給付金(仮称)のオンライン申請を行った場合と、郵送による申請を行った場合で、給付金交付時期の見込みはどうですか。

市からの回答

マイナンバーカードの交付については、国のPRもあり、昨年度後半より申請・交付数が増加しています。当市の窓口では遅滞なく申請及び交付を行っていますが、通常でも交付までに3週間かかるとされているところ、最近では全国的にカード作成にそれ以上の日数がかかっている状況があります。(カードは、地方自治体システム機構J-LISが作成しています。)
特別定額給付金のオンライン申請は、電子証明を付したマイナポータル経由の申請となります。オンライン申請を使い慣れていない人や、マイナンバーカードを取得していない人で急いで申請したい人のため、当市では申請書作成送付前に、ホームページ上に申請書のブランクを掲載し、先行申請を受け付けます。
先行申請を受け付けた場合は、5月中の給付開始を目標としていますが、オンライン申請との日数比較は、システム等の詳細が定まっていませんので現在できません。見込みでは、第1回目の給付はおおむね同じ時期となるものと考えます。

【お問い合わせ先】市民課


※「議会からの質問事項」について
飯田市議会では、新型コロナウイルス感染症に関し「市議会災害対策会議」を設置して対応を協議しています。この間、議会と執行機関側で交わした質問と回答について、Q&A形式で市民の皆さまにお知らせします。