ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

◆事業者向け支援情報一覧

ページID:0079695 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年12月1日更新

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策 第11弾

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策第11弾が始まります。
詳細は各事業の詳細ページをご確認ください。

事業の名前 概要 主な対象者 期間
飯田飲食店関連事業者支援交付金

時短要請を受けた飲食店との取引がある事業者を支援します

給付額
法人:上限20万円
個人事業主:上限10万円

時短要請を受けた市内飲食店と恒常的に直接取引があり、令和3年8月または9月の売上高が前々年または前年の同月と比較して30%以上50%未満減少している飯田市内の中小企業事業者等
※売上高が50%以上減少している事業者は長野県の特別応援金等(外部リンク)の対象となります。

令和3年11月15日月曜日から
令和3年12月28日火曜日まで
信州飯田もっと安心なお店補助金

信州安心なお店が取り組む感染症対策のための経費を補助します

補助額
(1)換気、排気に関する備品購入および設置等に要した費用:10/10
(2)消耗品や備品の購入に要した経費:8/10
(1)と(2)の合計で上限10万円

長野県「信州の安心なお店」認証店(外部リンク)のうち、飯田市内に店舗を有し、信州の安心なお店認証制度認証基準に従う中小企業事業者等
※令和3年12月20日月曜日までに、認証店の申請をした事業者も対象となります。

令和3年12月1日水曜日から
令和4年2月28日月曜日まで

信州の安心なお店向け抗原検査簡易キット配布事業

信州安心なお店に対し簡易検査キットを配布します

従業員1名あたり8キット
(ただし1店舗あたり上限80キット)

長野県「信州の安心なお店」認証店(外部リンク)のうち、飯田市内に店舗を有し、信州の安心なお店認証制度認証基準に従う中小企業事業者等
※令和3年12月20日月曜日までに、認証店の申請をした事業者も対象となります。

令和3年12月1日水曜日から
令和4年1月31日月曜日まで

 

市内事業者のみなさんへ

飯田市では、独自の給付金や補助金などの創設をはじめ、飯田市新型コロナウイルス緊急経済対策本部の立ち上げなど、飯田商工会議所や金融機関と連携し、支援制度の紹介および経営相談を通じて、事業者の皆さんの経営支援を行っています。

事業者向け各種支援のご案内(令和3年12月1日現在) (PDFファイル/211KB)

飲食、観光、小売業のみなさんは下記ご案内もあわせてご覧ください。 (令和3年12月1日更新)

ご相談窓口は次のとおりです。

【緊急経済対策相談窓口】(平日 8時30分~17時15分)

・飯田市産業振興課(電話:0265-22-4511 内線3511)
または
・飯田商工会議所(電話:0265-24-1234 飯田市産業振興課金融政策係併設) 

【資金繰り等に関する相談窓口】(平日 8時30分~17時15分)

・飯田市産業振興課金融政策係 (電話0265-59-7161)
または
・飯田商工会議所中小企業相談所(電話0265-24-1500) 飯田商工会議所のウェブサイト(外部リンク)

関連リンク

長野県 新型コロナ『デルタ株』と闘う県民共同宣言(外部リンク)

長野県 新型コロナウイルス感染症に伴う中小企業者向けポータルサイト(外部リンク)

経済産業省 新型コロナウイルス感染症関連(外部リンク)

 

飯田市で行っている支援 

もらえる(給付金・助成金・補助金)

申請期限 種別 お困りごと 事業名 支援内容
R3.12.28


補助金

観光関連事業を営んでおり、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による他都道府県との往来自粛の要請などの影響を受けた 飯田市観光関連事業継続応援金

法人:上限40万円
個人事業主:上限20万円
※給付回数は1事業者につき1回まで

R3.12.28
補助金

時短要請を受けた市内飲食店と恒常的に直接取引があり、令和3年8月または9月の売上高が前々年または前年の同月と比較して30%以上50%未満減少した

飯田飲食店関連事業者支援交付金 法人:上限20万円
個人事業主:上限10万円
1事業者につき1回まで
R4.1.31
配布
感染症対策に取り組む信州安心なお店(外部リンク)の認証を受けたお店に対し簡易検査キットを配布 信州の安心なお店向け抗原検査簡易キット配布事業 従業員1名あたり8キット
(1店舗あたり上限80キット)
R4.2.28
補助金
信州の安心なお店(外部リンク)の認証を受けた店舗が感染症対策に取り組んだ 信州飯田もっと安心なお店補助金 (1)換気、排気に関する備品購入、
設置等に要した費用:10/10
(2)消耗品や備品の購入に
要した経費:8/10
(1)と(2)の合計で上限10 万円
R4.3.31
補助金

雇用調整助成金などの申請をした

飯田市雇用調整助成金等申請支援事業補助金

1事業者につき上限10万円(1回限り)
※社会保険労務士に雇用調整助成金等の支給申請業務を委託した事業者

受付中


補助金

商店街などで感染症の拡大防止をしたい 飯田市商業振興事業補助金 1団体につき事業の1/2(上限10万円)
  相談支援

(相談支援)

雇用調整助成金の申請方法など労働関係の相談をしたい

・特別労働相談

日時:毎月第2・4金曜日 午後1時から午後4時まで
場所:飯田商工会館
※予約制(予約受付:飯田商工会議所中小企業相談所)

各相談日あたり3名まで社会保険労務士が無料で相談をお受けします。

(予約受付は)
飯田商工会議所中小企業相談所
0265-24-1500

 

応募する

申請期限 種別 お困りごと 事業名 支援内容
随時事業者募集受付

飯田市お買いもの商品券の取扱い加盟店に応募したい

飯田市お買いもの商品券 1冊3,000円(500円券×6枚)の商品券を2,000円で購入でき、加盟店で500円の金券として利用できます。

R3.6.7~
随時事業者募集受付

宿泊予約の支援を受けたい
観光クーポン事業者に応募したい

飯田市民支えあい市内観光キャンペーン

割引額2500円(1人泊の宿泊代金5,000円~10,000円未満の場合)
割引額5000円(1人泊の宿泊代金10,000円~15,000円未満の場合)
割引額7500円(1人泊の宿泊代金15,000円以上の場合)
割引利用者には割引額に応じて観光関連施設と飲食店等で使える観光クーポンをセットで提供
(割引額が2,500円の場合は1,000円分、割引額が5,000円または7,500円の場合は2,000円分)

R3.6.7~
随時事業者募集受付
宴会場を会議等で利用してほしい 宴会場利用地域交流応援割引事業 10名以上の利用で密にならない個室(33平方メートル以上、20畳以上)で地域の団体が会議や会合を行い、終了後にテイクアウト弁当等を販売した際の費用の半額を支援。(上限1500円)

 

お困りごと 事業名 支援内容
かりる(貸付)
資金繰りのための融資を受けたい

飯田市中小企業振興資金 「新型コロナウイルス対策支援資金」

融資限度額:5,000万円(設備資金と運転資金の合計)
金利:年0.8%
※令和3年4月より借換えも可とする。
※新型コロナウイルス対策資金を利用された方には、当初12か月の利子補給を行います(新型コロナウイルス対策支援事業)。ただし、既に以下の利子補給を受けた方の借換えは除く
・新型コロナウイルス対策資金(同資金での借換え)
・新型コロナウイルス対策借換え支援補助金

 

対象 内容 問い合わせ先

税金・社会保険料・公共料金の支払い等の猶予など

固定資産税の特例(生産性向上特別措置法に基づく課税の特例)

先端設備等導入計画を策定し、市の認定を受けて取得した資産(事業用家屋、償却資産)の固定資産税課税標準額を3年間ゼロに軽減

工業課 0265-22-4511(内線4433)

新型コロナウイルス感染症の影響に係る令和3年度固定資産税等の軽減措置

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少した中小企業者・小規模事業者に対して令和3年度の1年分に限り固定資産税及び都市計画税の課税標準を2分の1あるいはゼロとします。

対象資産は事業用家屋および償却資産

税務課資産税家屋係(内線5176)

 

支払いを待ってもらいたい

対象 内容 問い合わせ先
納税猶予

徴収の猶予:納期限未到来のもの、最長1年
換価の猶予:納期限が過ぎたもの、最長1年

市税:0265-22-4511
納税猶予は納税課、控除は税務課へ

<自動車税・軽自動車税>
【対象】自動車取得者
【措置内容】税率1%軽減対象となる取得期限を令和3年3月31日まで延長

水道料金・下水道使用料 支払いの猶予等についてご相談いただけます

飯田市水道お客様センター
0265-21-1132

 


 

もらえる(給付金・助成金・補助金)

飯田市観光関連事業継続応援金

事業の詳細ページへ

申請期限:令和3年12月28日

目的 お問い合わせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大による他都道府県との往来自粛の要請など、特に大きな影響を受けている観光関連事業者の事業継続を支援するための応援金を支給します。

 飯田商工会議所 Tel:0265-24-1234
 飯田市 商業・市街地活性課 Tel:0265-22-4511 (内線:4651)

支援内容、条件など

支給額 = 基準月の売上 - 対象月の売上
■法人:上限40万円 ■個人事業主:上限20万円
※1事業者につき1回限り

飯田飲食店関連事業者支援交付金

事業の詳細ページへ

申請期限:令和3年12月28日

目的 お問い合わせ

時短要請を受けた飲食店との恒常的な取引がある事業者で、大きな影響が生じている事業者に対して交付金を給付し、今後の事業継続を支援します。

 飯田市 産業振興課 Tel:0265-22-4511 (内線:3511~3514

支援内容、条件など

支給額 = 基準月の売上 - 対象月の売上
■法人:上限20万円 ■個人事業主:上限10万円
※1事業者につき1回限り

信州の安心なお店向け抗原検査簡易キット配布事業

事業の詳細ページへ

申請期限:令和4年1月31日

目的 お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策のため、信州の安心なお店(外部リンク)の認証を受けた市内に事業所等を有する中小企業者等に対し、軽症状者の迅速な検査を実施し感染拡大を防ぐため、簡易検査キットを配布します。

 飯田市 産業振興課 Tel:0265-22-4511 (内線:3511~3514

支援内容、条件など

抗原検査キット従業員1名あたり8キット(1店舗あたり最大80キット)
※配布回数は1店舗につき1回まで
※抗原定性簡易検査キットがなくなり次第終了

信州飯田もっと安心なお店補助金

事業の詳細ページへ

申請期限:令和4年2月28日

目的 お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策のために、信州の安心なお店(外部リンク)の認証を受けた市内に事業所等を有する中小企業者等が消耗品や備品等を購入及び設置した経費の一部を補助します。

 飯田市 産業振興課 Tel:0265-22-4511 (内線:3511~3514

支援内容、条件など

(1) 換気、排気に関する備品購入及び設置等に要した経費
  補助対象経費の10分の10の額 
(2) 消耗品・備品購入に要した経費
  補助対象経費の10分の8の額
(1)と(2)の合計 上限10万円

飯田市雇用調整助成金等申請支援事業補助金

事業の詳細ページへ

申請期限:令和4年3月31日

目的 お問い合わせ
雇用調整助成金等の申請に係る費用の一部を補助することにより、経済的負担の軽減と助成金の申請を支援します。

飯田市産業振興課
0265-22-4511(内線4419)

支援内容、条件など

雇用調整助成金または緊急雇用安定助成金の申請のための事務経費として社会保険労務士に支払った費用(上限額10万円)
※1事業者につき1回限り

 

飯田市商業振興事業補助金

事業の詳細ページへ

目的 お問い合わせ
商店街などが行う新型コロナウイルス感染症対策(マスク・アルコール消毒液の配布、飲食店の共同配達等)に要する費用を支援します。

飯田市商業・市街地活性課
0265-22-4511(内線4651)

支援内容、条件など

補助額:対象経費に要する費用の1/2で10万円以内

応募する

飯田市お買いもの商品券

事業の詳細ページへ

申請期限:令和3年10月15日

目的 お問い合わせ
新型コロナウイルス感染症拡大により、大きな影響を受けている市内の中小事業者を応援するため、飯田市と飯田商工会議所では「お買いもの商品券」を販売し、消費喚起事業を行います。

 飯田商工会議所 Tel:0265-24-1234
 飯田市 商業・市街地活性課 Tel:0265-22-4511 (内線:4651)

支援内容、条件など

1冊3,000円(500円券×6枚)の商品券を2,000円で購入でき、加盟店で500円の金券として利用できます。

飯田市民支えあい市内観光キャンペーン

事業の詳細ページへ

目的 お問い合わせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、旅行(宿泊)者が減少し、大きな影響を受けている市内の宿泊施設や観光関連事業者の支援と、あわせて市民の皆さんが市内の宿泊施設や観光施設等の良さを知る機会とするため、宿泊費の一部を補助し、さらに市内の観光関連施設や飲食施設等で使える観光クーポンをセットで提供し、市民による観光産業全体の需要喚起を図っていきます。

飯田市観光課
0265-22-4852

支援内容、条件など

割引額2500円(1人泊の宿泊代金5,000円~10,000円未満の場合)
割引額5000円(1人泊の宿泊代金10,000円~15,000円未満の場合)
割引額7500円(1人泊の宿泊代金15,000円以上の場合)

割引利用者には割引額に応じて観光関連施設と飲食店等で使える観光クーポンをセットで提供
(割引額が2,500円の場合は1,000円分、割引額が5,000円または7,500円の場合は2,000円分)

 

宴会場利用地域交流応援割引事業

事業の詳細ページへ

目的 お問い合わせ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、懇親会付きの会合が減っています。大きな影響を受けている市内の宿泊施設や飲食事業者の支援と、市民の皆さんが地域の絆の回復をはかる機会とするために、コロナ対策がしっかりととられた地域の宴会場を使用し、テイクアウト弁当等を購入した場合の費用の一部を補助します。

飯田市観光課
0265-22-4852

支援内容、条件など

市内の宿泊・飲食事業者の会議ができる場所を10名以上で利用して会議を行い、テイクアウト弁当等を購入した場合の費用の半額(参加者1名につき上限1,500円)を補助
※コロナウイルス感染警戒レベル1~2の場合は、会場での飲食利用も可

かりる(融資や資金の借り換え)

飯田市では、「新型コロナウイルス対策借換え補助金」を創設するとともに、商工会議所や金融機関と連携し、支援制度の紹介および経営相談に応じています。

・飯田市産業振興課金融政策係(0265-59-7161)
または
・飯田商工会議所中小企業相談所(0265-24-1500)にお気軽にご連絡ください(※平日8時30分~17時15分)。

 【ご案内】 飯田市制度資金をご利用ください

 


 

 

過去に行われていた支援

 

(終了しました)飯田市飲食店事業継続支援金

目的 お問い合わせ
酒類の提供を行う飲食店等に対して支援金を給付し事業の継続を支援します。

飯田市産業振興課 飯田市飲食店事業継続支援金担当
0265-22-4511(内線3514)

支援内容、条件など

給付額:1事業所(店舗)あたり10万円

【支援対象】
県の「エリア指定型(飯田市内の指定区域対象)新型コロナウイルス拡大防止協力金」の対象エリア外に存在し、食品衛生法に基づく飲食店営業許可を受けている店舗で、20時から午前5時までの間に酒類の提供を行う飲食店または接待を行う飲食店

 

(終了しました)新しい生活様式定着支援補助金

目的 お問い合わせ
新しい生活様式に対応した感染防止対策設備の設置に要した経費の一部を補助します

飯田市産業振興課
0265-22-4511(内線5371)

支援内容、条件など

補助率:8/10(上限額10万円)
※1事業者につき1回限り ※複数事業所に設置した場合は上限20万円
支援対象:市内に事業所を有する中小企業者等(法人及び個人事業主)、日常的に対人販売・サービスを行っている業種

 

(終了しました)持続化給付金

目的 お問い合わせ
売上が半減した中小企業・個人事業主で給付金を受け取りたい

持続化給付金コールセンター 0120-279-292

飯田商工会議所中小企業相談所 0265-24-1500

支援内容、条件など

給付額:法人200万円以内/個人事業主100万円以内
※フリーランス(受託契約による業務請負者)を含む

【条件】売上が前年比50%以上減少した全事業者

 

(終了しました)飯田市持続化支援給付金(全業種向け)

目的 お問い合わせ
売上が半減した中小企業・個人事業主で給付金を受け取りたい

飯田市産業振興課 持続化支援給付金担当
0265-22-4511(内線3511)

支援内容、条件など

給付額:法人20万円/個人事業主10万円

【条件】持続化給付金または飯田市中小企業者等事業継続支援緊急助成金の給付決定を受けた者

 

(終了しました)家賃支援給付金

目的 お問い合わせ
5月の緊急事態宣言の延長等により、 売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、 地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します

家賃支援給付金 コールセンター 0120-653-930
平日および日曜日 8時30分~19時00分 (土曜日・祝日を除く)

支援内容、条件など

法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給(申請時の直近1ヵ月における支払賃料(月額) に基づき算定した給付額(月額)の6倍)

 

(終了しました)飯田市テレワーク導入促進事業

目的 お問い合わせ
テレワークを導入したい

飯田市産業振興課
0265-22-4511(内線4419)

支援内容、条件など

テレワークの導入に関する総合的なアドバイス、技術的な支援、適切な労務管理のための助言を行う専門家を派遣
専門家の派遣費用補助あり

 

(終了しました)採用活動のオンライン化導入支援事業

目的 お問い合わせ
オンラインミーティングツールを導入したい

飯田市産業振興課
0265-22-4511(内線3514)

支援内容、条件など

オンラインミーティングツールの導入に関する総合的なアドバイス、導入に向けた支援や助言を行う専門家を派遣
専門家の派遣費用補助あり

 

(終了しました)飯田市プロフェッショナル人材確保支援補助金

目的 お問い合わせ

地域外から専門的な知識や技術を持つ人材を採用したい

飯田市工業課
0265-22-5644

支援内容、条件など

補助率等:人材紹介会社へ支払う紹介手数料(消費税抜)の2/3 + 採用活動支援金(1律10万円)
 ※1事業者1回限り
 ※最大200万円 (1社1人まで)

支援対象:中小企業経営強化法第2条第1項に該当する市内に事業所を置く会社及び個人

以下1~3をすべて満たす必要があります

  1. 長野県プロフェッショナル人材戦略拠点(外部リンク)に求人を登録して飯田下伊那地域外のプロフェッショナル人材(※)を採用(正規雇用)すること。
  2. 採用した人材が市内事業所に就労すること。
  3. 雇用保険の適用事業主であり、過去1年以内に雇用保険被保険者の解雇がないこと。

※「経営企画・サポート」「海外事業展開」「財務・経理」「商品企画・開発」「生産管理」「営業」「設計・生産技術者」「IT技術者」等の業務経験が概ね5年以上あり、受け入れ先の企業の経営強化等に繋がる人材。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)