ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・生活 > 感染症・予防接種 > 新型コロナウイルス関連情報 > 中部公衆医学研究所における新型コロナウイルスワクチンの職域接種について

中部公衆医学研究所における新型コロナウイルスワクチンの職域接種について

ページID:0085106 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月10日更新

職域接種開始のご案内

 高羽町の「中部公衆医学研究所」において、新型コロナウイルスワクチンの職域接種会場が開設されました。

 職域接種ですので、個人がインターネットや電話で予約する方式とは異なり、事業主の方が、社員やその家族、あるいは取引先やその家族などを、リストにまとめてファックスかメールで一括して中部公衆医学研究所に申し込む方式です。(申込先は飯田市役所ではありません)

新設された職域接種の概要

接種対象者

 ・満12歳以上で住民票(県内外ともに可)があればすべての方に実施可能です。

 ・従業員、その家族、外国籍の方も含みます。

 ・自治体から送付された接種券・予防接種済証が届いていない方も接種可能です。

申し込み方法

 ・あらかじめ、(一財)中部公衆医学研究所にお問い合わせください。

  接種希望者リストに必要な項目や、接種日時など、ご説明します。

 ・モデルナ社製のワクチンですので、4週間後に2回目の接種を実施します。

職域接種会場およびお問い合わせ先

 ・(一財)中部公衆医学研究所 飯田市高羽町6丁目2-2

 ・電話:0265-24-1505 Fax:0265-21-3008