ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > プレスリリース > 新型コロナウイルス関連情報 > 市職員の新型コロナウイルス感染症陽性者の発生について

市職員の新型コロナウイルス感染症陽性者の発生について

ページID:18021802 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月11日更新

市職員の新型コロナウイルス感染症陽性者の発生について

本市職員に新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認されました。

市では感染拡大を防止するとともに市民の皆さまが安心してサービスを受けられるよう、必要な対応を実施してまいります。

市民の皆さまにはご心配をおかけいたしますが、ご理解をお願いいたします。

陽性職員の状況

年齢等  

60代 男性 (勤務場所:市立病院)

月日 症状、経過、行動歴

症状、経過、行動歴等

8月6日(金曜日)

勤務

8月9日(月曜日)

職員の同居家族が抗原定性検査(簡易キット)で陽性となり保健所へ連絡

8月10日(火曜日)

検体採取(外来・検査センター)、陽性判明(Pcr検査)、発症(咳)

8月11日(水曜日)

感染症指定医療機関に入院

・この職員は2回のワクチン接種後に感染した、いわゆるブレイクスルー感染と考えられます。

院内の濃厚接触者

発症4日前の勤務でマスクの着用もあるため職場内に濃厚接触者に該当する者はいません。

医療の提供状況等

・院内必要箇所の消毒を実施いたしました。

・市立病院は感染の拡大状況に十分注意しながら、通常どおりの診療体制を継続しております。