ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

10月1日は「浄化槽の日」

ページID:0065988 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月27日更新

お使いの浄化槽は、正常に機能していますか?

浄化槽の役割

浄化槽は、家庭のトイレや台所、風呂などから出る生活排水を、微生物の働きにより10分の1以下に浄化し、きれいな水にして放流するための装置です。下水道の終末処理場とほぼ同等の高度な水処理ができ、水辺環境の保全に重要な役割を果たしています。

 

浄化槽は日頃の維持管理が重要

浄化槽がいつも正常に機能するよう、「浄化槽法」で浄化槽管理者(所有者)に義務付けられた次の3つを守りましょう。

  1. 保守点検を定期的に行いましょう
  2. 清掃(汚泥の引き抜き)を定期的に行いましょう
  3. 年に1回法定検査を受けましょう

〇浄化槽の機能を正常に保ち、地域の水環境を守るため、この決まりを守りましょう。

 

浄化槽を使用する際の注意点

〇トイレでは、必ずトイレットペーパーを使用し、水に溶けない紙や吸い殻、ガム、紙おむつ、衛生用品などを流さないようにしましょう。

〇台所では、油や酒類、調理くずなどは流さないようにしましょう。洗剤は中性のものを、漂白剤は塩素系でないものを適量使用しましょう。

〇お風呂では、排水口にネットなどを付け、髪の毛を流さないようにしましょう。入浴剤は少なめに使用しましょう。

 

合併処理浄化槽の設置費用・清掃費用への補助金

一定の条件により、合併処理浄化槽の設置費用や清掃費用に補助金が交付されます。
詳しくはお問い合わせ下さい。

 

法定検査を必ず受けましょう

法定検査は、保守点検や清掃が適正に行われ浄化槽が正常に機能しているかを、県知事指定機関である長野県浄化槽協会が検査するもので、法令で毎年1回受けることが義務付けられています。

 

問い合わせ

法定検査について

長野県浄化槽協会南信支所
電話 0265-72-5740

法定検査以外について

下水道課 排水設備係
内線2287

 

守ります 暮らしと地球 浄化槽


(一社)全国浄化槽団体連合会 「浄化槽の日」実行委員会

合併処理浄化槽の設置・維持管理

浄化槽の補助金制度や届出様式等は次のリンクをご覧ください。

浄化槽について知りたい

 

 


飯田市上下水道局
経営管理課水道課下水道課住所:長野県飯田市大久保町2534 Tel:0265-22-4511
下水浄化センター住所:長野県飯田市松尾明7716 Tel:0265-23-1772