ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種計画 > 飯田市上下水道局 > 第1次飯田市下水道事業経営計画の時点修正及び計画期間を延伸しました

第1次飯田市下水道事業経営計画の時点修正及び計画期間を延伸しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月19日更新

第1次飯田市下水道事業経営計画の時点修正及び計画期間を延伸しました

飯田市下水道事業は、下水道事業整備基本計画に基づく整備を2013(平成25)年度末で終了し、2014(平成26)年度以降は「整備拡大」から「計画的維持管理と健全経営」へと方向転換を行い、施設管理・危機管理・経営管理を柱とする「第1次飯田市下水道事業経営計画(2014(平成26)年度~2018(平成30)年度)」を策定して計画的な事業推進を図ってまいりました。

この計画に基づいて、長寿命化対策、地震対策、雨水排水対策及び下水道事業会計の地方公営企業法適用などの事業に取り組み、平成29年度末時点において確かな成果を上げてきたことを確認しています。

下水道事業経営は人口減少などにより一層厳しさを増す中で、多額の資産を有する下水道施設を適切に管理するため、2020年度を目途に、今後の維持・修繕及び更新の中心計画となるストックマネジメント計画※の策定に本年度から取り組んでいます。

次期の第2次飯田市下水道事業経営計画(仮称)については、その準備期間として2020年度までの3年間にストックマネジメント計画をしっかりと作り上げ、その内容を反映した上で2021年度からスタートさせることが最適であると判断し、第1次飯田市下水道事業経営計画の計画期間を2020年度まで2年間延伸することとしました。

ストックマネジメント計画とは

下水道管渠及び処理場等の改築需要増大に対して、施設劣化状況の詳細調査を行い、維持・修繕及び更新方法を最適化することで、ライフサイクルコストの縮減を図っていく計画です。

 計画の詳細については関連ファイルをご覧下さい。

経営計画位置付けイメージ

関連ファイル

第1次飯田市下水道事業経営計画(2014(平成26)年度~2020年度) (PDFファイル/12.58MB)

関連リンク

上下水道に関する計画

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


飯田市上下水道局
経営管理課水道課下水道課住所:長野県飯田市大久保町2534 Tel:0265-22-4511
下水浄化センター住所:長野県飯田市松尾明7716 Tel:0265-23-1772