ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

日本脳炎ワクチンについて

ページID:0078758 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年11月1日更新

令和3年の一部の期間において、日本脳炎ワクチンを製造している2社のうち1社のワクチンが供給停止していた影響により、医療機関によっては予約がすぐにとれない場合があります。

 

ワクチンの供給と接種について

令和4年度前半は、接種をお待ちいただいていた令和3年度の1期追加及び2期の接種対象者による接種希望が多数生じる可能性があります。しかし、年度全体で見ると十分な量のワクチンの供給が見込まれており(厚生労働省ホームページより)、実際にワクチンは順次供給されています。定期接種が可能な年齢を確認して予約のうえ、接種を受けてください。

 

1  予診票の送付について

(1) 1期初回1回目・2回目 (送付対象者:3歳のお子さん)

  3歳の誕生日を迎える月末に予診票をお送りします。予診票が届いた方から医療機関へ予約のうえ、接種を受けてください。

 

(2)1期追加(送付対象者:平成30年6月以降生まれのお子さん) と、

  2期(送付対象者:平成25年6月以降生まれのお子さん)

  ワクチンの出荷量に合わせて予診票を送りますが、現在、半年程度送付を遅らせています。

  【 送付状況 】 令和4年10月末現在

    1期追加  平成30年5月生まれまでのお子さんに郵送済。

    2期     平成25年5月生まれまでのお子さんに郵送済。 

 ※ 日本脳炎は、接種対象年齢の幅が広いため、定期予防接種(無料)での接種期間は十分にあります。

 

2  定期接種の期限まで1年を切っている方について

  期間内に接種できるよう、早めに医療機関へ相談・予約をして、接種を受けてください。

  予約の際には、期限が1年を切っていることを医療機関へお伝えください。

   ※接種できる医療機関が見つからない場合は、期限が切れる前に早めに保健課健康推進係までご相談ください。

   ※期限を過ぎてからの接種は、任意接種(自費)となります

   ※定期接種期間は、以下をご参照ください。  

 

3  定期接種(無料)期間

定期接種の期間は次のとおりです。

(1)平成21年10月2日以降生まれの方

  (ア)日本脳炎1期(初回2回、追加1回) : 生後6か月~7歳半未満

  (イ)日本脳炎2期(1回) : 9歳~13歳未満

(2)平成19年4月2日~平成21年10月1日生まれの方(特例対象者) : 1期・2期共に13歳未満まで

(3)平成19年4月1日以前に生また方(特例対象者) : 1期・2期共に20歳未満まで

 

問い合わせ先

 保健課健康推進係 予防接種担当 

 0265-22-4511 (内線5512)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)