ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 産業振興 > 飯田市の工業 > 天龍峡エコファクトリーパークへの企業進出が決まりました

天龍峡エコファクトリーパークへの企業進出が決まりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月3日更新

天龍峡エコファクトリーパークへの農業生産法人株式会社丸中中根園の立地が決まり、飯田市、かわじ土地管理組合、農業生産法人株式会社丸中中根園とのかわじパートナーシップ宣言の締結とかわじ土地管理組合、農業生産法人株式会社丸中中根園との土地賃貸借契約の締結をしました。

内容(基本事項)

場  所 天龍峡エコファクトリーパーク(飯田市川路7618、7619番地)
契約年月日 平成26年9月3日
立地企業 農業生産法人 株式会社 丸中中根園
調印内容 かわじパートナーシップ宣言締結の調印、土地賃貸借契約締結の調印
事業内容 野菜レストラン棟の建設(鉄骨造平屋建て、床面積 570.18平方メートル)、来春オープン予定。 

立地企業の地域貢献・情報発信について

今回立地していただく農業生産法人株式会社丸中中根園様は、以下のような取り組みをされます。

・六次産業化=第一次産業、第二次産業、第三次産業が関わり農林水産業の新たな付加価値を創出し、地域資源を活用しながら雇用確保と利益を生む産業の実現を目指します。

・平成26年5月30日、総合化事業計画認定事業者に認定されました。地域の農業者と生産者組合を設立し、農業生産から販売、加工、飲食提供まで一貫し地域活性化を図ります。

・生産者組合並びに自社生産の農産物を活用し、自社のレストラン・カフェでの提供や直売所等の製造・販売により収益の向上と地域の活性化を図ります。今回の立地により、野菜レストラン棟を建設します。

株式会社 丸中中根園【外部リンク】(外部リンク)