ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市長の部屋 > 平成22年6月定例記者会見

平成22年6月定例記者会見

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年7月2日更新

6月22日に開催した定例記者会見の概要をお知らせします

発表事項は
(1)いいだ人形劇フェスタ2010の参加登録状況について【教育委員会】
(2)飯田女子短期大学つどいの広場「わいわいひろば」の開所と「松尾つどい   の広場」の閉所について【保健福祉部】
(3)ながの子育て家庭優待パスポート事業と南信州子育てマップについて
【保健福祉部】
(4)来庁者に対するサービス向上について【企画部】

の以上4件でした

(1)いいだ人形劇フェスタ2010参加登録状況 6月17日現在

  • 参加劇団 282(うちプロ劇団95)
  • 参加劇団員 779
  • 海外劇団 7(イタリア1/デンマーク1/ベトナム1/台湾1/韓国3)
  • 上演劇団 237
  • 公演数 430
  • 有料公演 70
  • 会場数 137(市外12)

ワッペン販売

7月1日より販売開始

特集

  1. 0、1、2歳児のための人形劇
  2. シリーズ「人形の構造を知る」
  3. 夏の夜 闇に楽しむ人形劇

(2)飯田女子短期大学つどいの広場「わいわいひろば」の開所と「松尾つどい   の広場」の閉所について

わいわい広場が7月12日に開所。開所にあわせて勤労青少年ホームで開催していた「松尾つどいの広場」は7月8日をもって閉所

(3)ながの子育て家庭優待パスポート事業と南信州子育てマップについて

  • 子育て家庭が買い物の際に協賛店舗で「パスポートカード」提示すれば割引 どの各種サービスが受けられる「ながの子育て家庭優待パスポート事業」がタートしました。
  • 対象世帯 10,358世帯(6月1日現在)
  • あわせて協賛店舗とが検索できるホームページを開設

(4)来庁者に対するサービス向上について

より充実したサービスに取り組みます

基本的な考え方

  • 一つの部署で終了する手続きについては、担当の部署へご案内することを基 本とし、場所や業務内容等について、事前の広報やわかりやすいご案内を行います
  • いくつかの部署、複数回のお手続きが必要な場合は、来庁される方の利便性 が良くなる方法を検討します
  • サービスが向上する総合的取組は常に点検を行い改善していきます

具体的内容

  • 課等の場所についての広報を充実します
  • 来庁された方への応対を充実します
    もっと3s声かけキャンペーン
    庁舎および窓口の案内サインをわかりやすく変更します
    相談コーナーを新たに設置し、案内の機能を充実します
    市民課窓口で福祉事務所に関係する手続きの一部を行います

 ほかは関連リンクをご覧ください

関連リンク

飯田人形劇フェスタ2010(外部リンク)