ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > いいだ食育 > 飯田市食生活改善推進協議会の第3回伝達講習を行いました

飯田市食生活改善推進協議会の第3回伝達講習を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月11日更新

 10月2日(水曜日)に、食生活改善推進協議会の第3回伝達講習を飯田市保健センターで行いました。

 1. 学習        「生涯骨太クッキングに向けて ~生活習慣病・ロコモ予防」 

           (1) 糖尿病を予防 ~BMIを計算してみよう~

           (2) 1日の野菜の摂取目標量を見てみよう

           (3) ロコトレで転倒・骨折を予防

                                            講師 保健課 福島管理栄養士 

 2. 調理実習  「生涯骨太クッキング~生活習慣病・ロコモ予防」

学習 「生涯骨太クッキングに向けて ~生活習慣病・ロコモ予防」

  今回は保健課 福島管理栄養士より、生活習慣病・ロコモ予防についての学習を行いました。

学習内容

 1. 生涯骨太クッキングに向けて ~生活習慣病・ロコモ予防

 (1)糖尿病を予防 ~BMIを計算してみよう~

  ・糖尿病とは
    食事から摂取した糖分は、インスリンによってエネルギーに変えられていますが、食べすぎによる肥満などで糖分の処
   理が追いつかなくなると、血糖値が高い状態が続き、「糖尿病」になります。

  ・BMIをチェック  
    糖尿病を予防するためには、BMI(肥満度)を計算して適正体重を維持することが大切です。
   毎日体重をはかる習慣をつけましょう。

         BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

基準低体重適正体重普通体重肥満

BMIの基準

BMI18.5未満2218.5以上25未満25以上

 

    b a
    講義                              BMI計算尺でBMIを確かめています

 (2)1日の野菜の摂取目標量を見てみよう

  ・1日の野菜の摂取目標量
    1日の野菜の摂取目標量は350g、そのうち緑黄色野菜は120gです。
   野菜に含まれる「食物繊維」は糖分や脂質の吸収を遅らせてくれます。
   野菜を毎日十分に摂り、野菜から先に食べる習慣をつけましょう。

  ・1日分の野菜をはかってみよう
    1日の野菜の摂取目標量と自分が思っている量では、どれぐらい差があるかはかりました。
   誤差が10g以下になった方や100gを超えた方、様々な結果になりました。

    c
    野菜350gはどれぐらいでしょう?

 (3)ロコトレで転倒・骨折を予防

  ・ロコモティブシンドロームとは
    ロコモティブシンドローム(ロコモ)とは、筋肉や骨、関節などに障害が起こり、歩行や日常生活に不便をきたしている状
   態のことです。ロコトレ(ロコモーショントレーニング)は、「片脚立ち」と「スクワット」の2種類のトレーニングでバランス能力
   や下肢の筋力をつけるトレーニングです。ロコモを予防するために、毎日ロコトレを行ってみましょう。

   片脚立ち:床につかない程度に片脚を上げます。左右1分間ずつ、1日3回行いましょう。
   スクワット:肩幅よりも広めに足を広げ、つま先は30度ぐらいに開きます。
          膝がつま先より前に出ないよう、お尻を後ろにひくように体をしずめます。
          深呼吸をするようなペースで、5~6回繰り返すのを1日3回行いましょう。
   ながら体操:右手はグー・チョキ・パー、左手はチョキ・グー・パーで出します。足踏みをしながら繰り返します。

   d e
   片脚立ち                           ながら体操
 

調理実習 「生涯骨太クッキング~生活習慣病・ロコモ予防」

   f  g

   h  i 

   【献立】

     筋肉をつくるたんぱく質や骨を丈夫にするカルシウムが多く含まれる「乳製品」を使い、
    ロコモを予防する献立にしました。

   ・サバ缶のスペイン風オムレツ(チーズ、スキムミルク、ヨーグルト)
   ・青菜とチーズのわさびヨーグルト和え(チーズ、ヨーグルト)
   ・あったかカレースープ
   ・ローズアップル蒸しパン(牛乳)

    1

 食後の感想は、

  「サバ缶のスペイン風オムレツは、サバ缶を入れるのは珍しかったし、ソースも合っていておいしかった。」

  「青菜とチーズのわさびヨーグルト和えは、サラダ感覚で食べやすかった。」

  「あったかカレースープは、根菜が入っていたが、カレー味なので子どもでも食べやすいと思った。」

  「ローズアップル蒸しパンは、花を作るのが難しかったが、見た目がかわいかった。」

などが出されました。

飯田市食生活改善協議会では、随時会員を募集しています

お問い合わせは、飯田市保健課(りんご庁舎) 22-4511(内線5305) 栄養士まで