ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

2012年08月

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月11日更新

 今年も南信州・飯田の夏は暑いですが、この時期にもたくさんの皆さんにワーキングホリデーにお越しいただきました。

南信州・飯田の夏

 採れたての新鮮なきゅうりたち

 採れたての新鮮なきゅうりたちが、農家の方の手で手早く選別されていきます。

早朝からの収穫や、選別作業のお手伝い

 きゅうり農家さんでのワーキングホリデーでは、早朝からの収穫や、選別作業のお手伝いをされていました。

梨の作業

 座光寺地区の果樹農家さんでは、梨の作業。

農家さんとの直接の交流も育まれています

 7月にいらした参加者の方が、同じ農家さんに再度お越しになりました。

 農家さんから梨の時期もお願いしたいと頼まれていたとのこと。農家さんとの直接の交流も育まれています。

 こちらは千代地区の果樹農家さんでは、市田柿の摘果作業をされていました。

市田柿の摘果作業

 この時期は、大学生のみなさんも夏休みを利用して、たくさん参加されています。

大学生のみなさんも夏休みを利用して、たくさん参加されています

 「暑い中ですが、しっかりと汗をかいての農作業も、気持ちが良いです」との声もいただきました。

 みなさんが摘果した市田柿が色づき実る頃、またぜひ参加していただきたいと思います。