ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ワーキングホリデー飯田 > 春のワーホリ第1回交流会を開催しました

春のワーホリ第1回交流会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年5月5日更新

  4月29日に、第1回 春のワーキングホリデーの交流会を開催しました。

第1回 春のワーキングホリデーの交流会
 飯田市の酒井農業課長より歓迎の挨拶がありました。

東京農業大学から3名の学生のみなさんと、交流会には鈴村准教授にもお越しいただきました
 また、今回のワーキングホリデーには東京農業大学から3名の学生のみなさんにも参加いただき、交流会には鈴村准教授にもお越しいただきました。

 鈴村准教授は「農村ワーキングホリデー・ガイド」という著書を執筆されており、飯田市に何度もお越しいただいています。

 交流会に参加されたみなさんからも、著書に関するお問合せがありましたので、こちらもぜひご覧ください。書籍のご紹介(外部リンク)

 また、お時間が限られたなかではありましたが、定住相談、就農相談を受け付けました。
定住相談、就農相談を受け付けました

 春のワーキングホリデー参加者及び交流農家のうち、参加者24名、農家4名にご出席いただきました。

 お疲れのところありがとうございました。

 春のワーキングホリデーにお越しのみなさま、改めまして、お疲れ様でした。南信州・飯田での滞在はいかがでしたでしょうか。

 みなさまからのご意見、ご感想をいただけましたら幸いです。ぜひ、アンケート(外部リンク)にご協力をお願いいたします。

 みなさまのまたのお越しを、事務局一同心よりお待ちしております。