ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 募集・採用 > ワーキングホリデー飯田 > 令和4年度 ワーキングホリデーについて

令和4年度 ワーキングホリデーについて

ページID:0070259 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月1日更新
 新型コロナウイルス感染症はまだまだ感染状況が落ち着かない状況であり、令和4年度のワーキングホリデー事業は、令和3年度同様にイベント開催及び新規参加者の受け入れは中止し、リピーターのみ参加可能とする方針といたしました。
 つきましては、下記の基本事項に基づきすすめてまいります。

【基本事項】
1.令和4年度のワーキングホリデーは参加者及び受入農家の健康・安全を第一に考え、市事業として実施は行わないこととし、前年度同様に今まで参加されたリピーターに限り受入れ農家の自主的な受入れを行う形で実施します。
2.新規の参加希望者については、参加募集は行いません。(参加募集は行いません。)
3.受入れ希望農家がリピーターと直接受入れ調整を行います。(受入れ希望がある場合)
4.ワクチン3回接種済みの者であり且つ来訪時に簡易検査キットにて陰性であるか、来訪時に管内でコロナ抗原定量検査を受検し、陰性であった場合に参加できるものとします。
5.滞在期間が4日以上の場合は4日目に再検査をお願いします。検査が陰性であっても感染防止対策は怠らないように注意してください。
6.飯田市内でコロナ抗原定量検査を受けた場合には、補助金要綱に基づき、検査費用の半額を補助します。なお、簡易検査キット使用、PCR検査の場合は補助対象外です。
7.受入れ農家の皆様で、参加希望者と調整でき、参加日程が決まりましたら、ボランティア保険に加入しますので、農業課担当までご連絡ください。

 以上、よろしくお願いします。