ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ワーキングホリデー飯田 > 2014年 春のワーキングホリデー第2回

2014年 春のワーキングホリデー第2回

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月3日更新

春のワーキングホリデー第2回を開催しました。

龍江地区リンゴ園からの眺め

5月3日から6日までの3泊4日の期間に、18戸の農家さんへ45名の皆さんが参加されました。

座光寺地区リンゴの摘花

訪問に伺った日は晴天に恵まれましたが、翌日の天気予報は雨天。

皆さん、今日のうちできるだけ作業を進めようと、いつにも増して黙々と作業に打ち込まれていました。

座光寺地区モモの摘花

こちらは座光寺地区の桃畑。花が終わり、新葉が出始めの頃ですので、

日差しの強い中での作業になります。

参加者さんからは、「果樹栽培は、空を見ながらする農作業なんですね」との感想もいただきました。

座光寺薪割り

一方、こちらは薪割りの作業中です。これも農家の暮らしに大切なお仕事です。

下久堅地区大原りんご園

下久堅地区の農家さんでは、女性3人がリンゴの花摘みをしていました。

このうち初参加の女性は、事前にリンゴの摘花作業について学習してきてくださったそう。

「リンゴの花摘みの動画を見て、イメージトレーニングしてきました。農家さん、一緒の参加者さんととても楽しい時間を過ごしています。」との感想をいただきました。

千代地区リンゴ畑

農家に泊まりながら、家族の一員のように農作業を手伝うワーキングホリデー飯田へ

今シーズンもたくさんの皆さんにお越しいただきました。

本当にお疲れ様でした。

ゴールデンウィーク終了後も、農家さんはお忙しい時期が続きます。

またのご参加を心よりお待ちしています。

千代地区の急斜面のリンゴ畑