ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 子育て支援 > 新型コロナウイルス感染症対策拡大の防止に伴う保育所等への感染症予防のための市長メッセージ

新型コロナウイルス感染症対策拡大の防止に伴う保育所等への感染症予防のための市長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月15日更新

新型コロナウイルス感染症対策拡大の防止に伴う保育所等への感染症予防のための市長メッセージ

 保育所・認定こども園・事業所内保育所の園児の保護者の皆さまへ

 

 保護者の皆さまにおいて、保育所・認定こども園等での感染症対策の取組にご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

 全国の新型コロナウイルスの感染者は7月になって急速に増加し、8月には新規感染者が1,000人を超える日もある中、クラスター感染が全国各地で発生しており、家庭や職場など身近な環境下での感染者が増加しています。

 飯田保健所管内におきましては、7月28日に6例目の感染者が出て以降、新たな発生は確認されておらず、南信州圏域におきましてはレベル2の注意が必要な状態に留まっている状態です。

 このような中、市では保育所等に対して衛生管理に万全を期していただき、感染拡大防止に努めていただくようお願いしているところです。

 感染症予防のため、保護者の皆さまにおかれましても、一人一人がうつらない、うつさないためにできることを確実に行っていただくことで感染拡大を防ぐことができます。

 次のような行動に該当する場合、園児を含むご家族全員の方の特に慎重な健康観察を7日間行っていただきますようお願いします。また、発熱や咳などの風邪の症状が見られるときや、ご心配な場合には登園を控えていただきますようお願いいたします。

1 県外へ園児本人・家族が旅行等をした

2 県外からの知人・親戚と会った

3 仕事、旅行の際に会った同居以外の家族や知人に発熱やだるさなどで具合の悪くなった人がいる

 

 「自らの命は自らが守る」を基本に、皆さまのご協力をお願いいたします。

令和2年9月7日      

飯田市新型コロナウイルス対策本部

 本部長 飯田市長 牧野 光朗