ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり > 定住自立圏 > 南信州定住自立圏共生ビジョンを変更しました

南信州定住自立圏共生ビジョンを変更しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月23日更新

「南信州定住自立圏共生ビジョン」は、飯田市と周辺13町村が平成21年7月14日に締結した南信州定住自立圏形成協定に基づき推進する具体的取組について記載したものです。民間や地域の関係者による検討を経て、近隣町村に関連する部分について協議を行ったうえで、飯田市が策定しました。
平成29年度の取組を反映させた毎年度行う所要の変更に加えて、平成28年9月23日に「定住自立圏構想推進要綱」が一部改正されたことにより、共生ビジョンの「定住自立圏の将来像」に「圏域人口の将来展望」を記載し、具体的な事業ごとに成果指標を設定しました。

関連ファイル

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)