ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり > 定住自立圏 > 南信州定住自立圏形成協定を締結しました(平成21年7月14日合同調印式)

南信州定住自立圏形成協定を締結しました(平成21年7月14日合同調印式)

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年7月16日更新

定住自立圏形成協定

定住自立圏形成協定の写真です

 平成21年7月14日、全国に先駆け、定住自立圈形成協定調印式が開催され、南信州地域の市町村が一同に会して調印が行われました。

 今回の協定内容は、当圏域でこれまで取り組まれてきたモデル的な事項を中心に、新たな取り組みも加え、本構想の考え方である「集約とネットワーク」「役割分担」について、改めて市と各町・各村の役割を明文化したことに大きな意義があると考えており、南信州定住自立圏の形成に向けて、確かな一歩を踏み出せるものと考えています。

関連ファイル

調印式市長あいさつ(PDFファイル/14KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)