ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 地育力を高め、元気な子どもを育てる > 【提言】伊賀良公民館で行う寺子屋について

【提言】伊賀良公民館で行う寺子屋について

ページID:32021243 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月21日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

2回連続で寺子屋への参加を断られてしまいました。定員と言われましたが、職員の子どもが毎回参加できるのは不平等ではないか。

 

市からの回答

今回伊賀良公民館で行った「春休み子ども寺子屋」の申込状況は、2月25日に募集を開始し、3月4日時点で定員に達したため、受付を終了しました。「春休み子ども寺子屋」に限らず、公民館事業の参加受付において、職員やその家族を含め、特定の方に便宜を図る事実はなく、すべての方からの申込を同様に受け付けていますので、ご理解いただきますようよろしくお願いします。

なお、新型コロナウイルス感染対策を講じて安全に開催できる規模として、公民館の利用定員、ボランティアスタッフの人数を考慮した結果、定員を36名と設定して開催したところです。

今後は、わかりやすく、かつ、より公平にお申し込みいただけるよう、募集案内を配布して対象者となる方の手元に届いてから受付開始となるよう、 配布日と募集開始日に一定の期間を設けてから受付を行うなどの方法を検討してまいります。

 

ご案内

回答の担当課 

飯田市公民館