ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・生活 > ペット・動物 > 令和2年度 犬の狂犬病予防注射延期分再開について

令和2年度 犬の狂犬病予防注射延期分再開について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月7日更新

犬の狂犬病予防注射(延期分再開)と犬の新規登録

延期しておりました狂犬病予防注射(集合注射)を次の日程で行います。
集合注射の延期等により、今年度、未注射の飼い主さんは、日程を確認して接種忘れのないようにお願いいたします。
市役所会場での注射は地区割指定をしましたので、できる限り指定の日時にお越しいただき、密集回避にご協力ください。(都合がつかない場合は、指定の日時以外でも結構です)
飼い主さんへの案内はがきは、8月上旬にお送りします。
感染症予防のため、来場される方はマスクの着用をお願いします。会場で順番をお待ちの際は、間隔を空けて並んでください。
発熱等、飼い主さんが体調不良の場合は、来場をお控えください。

狂犬病予防注射

○対象 生後91日を経過した飼い犬(家の中で飼っている犬であっても接種が必要となります)
※健康に異常がある場合や過去の予防接種後に異常をきたしたことのある犬は、動物病院で受けてください。
○料金 3,600円
※釣り銭のいらないようご協力ください。
※動物病院での接種料金は、この限りではありません。
○持ち物 「犬の狂犬病予防注射(延期分再開)のお知らせ」ハガキ(8月上旬郵送)
※上記のハガキがお手元にない方は、環境課までご連絡ください。

犬の新規登録

犬の登録がお済みでない方は、注射会場、または環境課にて、必ず新規登録をお願いします。
○対象 生後91日を経過した飼い犬
○料金 登録のみ 3,000円 登録と注射6,600円

犬の死亡届・変更届

次の場合は環境課へお届けください。
○犬が死亡、またはいなくなったとき
○飼い主の変更、または飼い主の住所に変更があったとき(案内はがきをご覧いただき、飼い主さんの氏名や住所に変更がある場合、あるいは記載に誤りがある場合、赤字で訂正の上、注射時にお持ちください)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)