ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 農林水産業 > JAみなみ信州柿部会 日本農業賞大賞を受賞

JAみなみ信州柿部会 日本農業賞大賞を受賞

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月4日更新
NHKとJA全国農業協同組合中央会、JA都道府県中央会が主催する第48回日本農業賞において、みなみ信州農業協同組合柿部会が、集団組織の部で日本農業大賞を受賞しました。
日本農業大賞とは、日本農業の確立を目指し、意欲的に経営や技術の改善に取り組み、地域社会の発展や食や農の担い手として先進的な取り組みを行っている個人や集団組織を表彰するものです。
JAみなみ信州柿部会は、2,060名の部会員が地域特産の市田柿を生産しており、ブランド向上に向け、安心・安全・信頼を確保するため地域全体での加工方法の改善、長野県で登録第1号となった地理的表示(Gi)保護制度を活用したブランド化や海外輸出への取り組みが評価され、今回の受賞となりました。おめでとうございます!
表彰式(1)
表彰式(2)