ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 農林水産業 > クマの出没にご注意ください

クマの出没にご注意ください

ページID:0244567 印刷用ページを表示する 掲載日:2022年5月17日更新

クマの目撃情報が寄せられています

 飯田市内でのツキノワグマの目撃情報が多く寄せられています。
 渓流釣り、登山、キャンプなどレジャーで山に入る場合は特に注意してください。

クマに出会わないために

 山に入る時は、鈴など音の出る物を持って入りましょう。
 また、なるべく単独でなく複数で行動するようにしましょう。(人の声がすることで、クマの方が人を避けます。)

親子連れのクマに注意

 冬眠明けの母グマが子グマを連れている場合は、母グマが人に向かってくる可能性があります。
 また、子グマを単独で見つけた場合には、必ず近くに母熊がいます。親子連れのクマや子グマを見かけたときは、刺激しないように、静かにその場を離れてください。

その他

  • 菓子や弁当の食べ残し、ジュースの空き缶・ペットボトルなどを山に放置せずに持ち帰りましょう。
  • 農地や集落周辺に、生ゴミや果実などを放置しないようにしましょう。
  • クマが出没している地域周辺では、クマの活動が活発になる明け方や夕暮れ時の外出や作業はできるだけ避けましょう。
  • 通学路等生活道路沿いの藪の刈り払いをしましょう。

関連リンク

環境省作成マニュアル及びパンフレット等(外部リンク)

長野県ホームページ「ツキノワグマによる人身被害を防ぐために」(外部リンク)