ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種計画 > 第3期飯田市中心市街地活性化基本計画が認定されました

第3期飯田市中心市街地活性化基本計画が認定されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月30日更新

第3期中心市街地活性化基本計画を策定し、内閣総理大臣の認定を受けました

飯田市では平成26年3月28日に内閣総理大臣に認定された第2期飯田市中心市街地活性化基本計画の計画期間の完了を受け、第3期飯田市中心市街地活性化基本計画を新たに作成し、令和2年5月26日に国へ認定申請を行い、同年6月30日に認定を受けました。

 計画期間 令和2年7月から令和8年3月

中心市街地の活性化の目標  

(1) 美しい丘のまちのデザインづくり

桜並木整備事業や春草通り活用事業等により既存の資源と美しい景観や空間で結ぶことで、相乗効果を生み出し、中心市街地の活性化を目指します。

(2) 丘のまちの居場所・交流空間づくり

多世代交流拠点や健康福祉拠点等により、第3の居場所を創出し、産学官民連携の活動を行うことで、丘のまちの魅力向上を目指します。

(3) 丘まちの快適な暮らしの創造

空き家・空き店舗の活用や仕組みづくりを通じて、若者が働く場や居住環境の整備等を推進し、多世代が安心して暮らせる居住環境づくりを目指します。

(4) 丘のまちの新たな価値創造

歴史資源や既存資源の活用事業や最新技術の導入等により、新たな価値を創造し、中心市街地全体の求心力と回遊性の創出を目指します。

※第3期計画に掲載した事業は、地元住民・関係団体等・行政が一体となり、地域における合意形成や自らの発意と行動によって、課題解決に向けて取り組むものです。公共事業については年度ごとに予算措置の図られたものから着手していきます。

関連ファイル

第3期飯田市中心市街地活性化基本計画(全体版) (PDFファイル/20.23MB)

第3期飯田市中心市街地活性化基本計画(概要版) (PDFファイル/8.47MB)

関連リンク

第2期飯田市中心市街地活性化基本計画(全体版)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)