ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 税金(事業者) > 消費税の税率引上げについて

消費税の税率引上げについて

ページID:0066135 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月19日更新

令和元年10月1日より消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられ、同時に消費税の軽減税率制度が実施されます。

消費税率について

急速に進展する少子高齢化の中で、国民の皆さまが安心して暮らすことができるよう、安定した財源を確保し、社会保障制度を次世代に引き継ぐために、令和元年10月からは、消費税率が10%に引上げられます。

政府広報オンライン「知ってほしい!消費税のこと。暮らしのこと。」(外部リンク)
政府オンライン「国民のみなさま向けリーフレット」 (PDFファイル/303KB)

消費税の軽減税率制度について

「酒類・外食を除く飲食料品」、「定期購読契約が締結された週2回以上発行される新聞」には、消費税の軽減税率(8%)が適用されます。

国税庁「軽減税率制度について」(外部リンク)

お問い合わせ先

消費税軽減税率電話相談センター  電話 0120-205-553(無料)
受付時間 平日9時00分から17時00分(土日祝除く。)
※令和元年9月及び10月は土曜日も受け付けています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)