ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 住宅・交通 > 道路・河川・公園 > 座光寺スマートインターチェンジが令和3年3月28日(日)17時に開通します
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種事業 > 座光寺スマートインターチェンジが令和3年3月28日(日)17時に開通します

座光寺スマートインターチェンジが令和3年3月28日(日)17時に開通します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月5日更新

中央自動車道 座光寺スマートインターチェンジが令和3年3月28日(日)17時に開通します

 長野県飯田市(市長:佐藤健)と中日本高速道路株式会社名古屋支社(名古屋市中区、支社長:野口英正)は、E19中央自動車道座光寺パーキングエリア(PA)に設置を進めていました、座光寺スマートインターチェンジ(IC)について、開通日時を決定しましたのでお知らせいたします。

   ichizu  kakudaizu
                  位置図                              拡大図 

   syuuhen
                        座光寺スマートIC周辺図

開通日時

 令和3年3月28日(日曜日)17時 ※開通式典などについては、後日お知らせいたします。

開通箇所

 E19中央自動車道 松川IC~飯田IC間の座光寺PA(上下線)

開通により期待される効果

 (1)高速道路の利便性向上
 (2)地域工業の連携
 (3)地域農産業の支援
 (4)地域救急医療の支援
 (5)地域防災機能の強化
 (6)リニア中央新幹線開業時の広域観光支援

スマートIC利用上の注意点

  スマートICはETC専用のICです。ご利用にあたっては、ETC車載器にETCカードを挿入して通行してください。

プレスリリースについて

 プレリリース資料 (PDFファイル/4.52MB)

関連リンク

 中日本高速道路株式会社(外部リンク)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)