ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 地区情報 > 地区情報 > 上村 > 令和元年 上村地区市政懇談会レポート

令和元年 上村地区市政懇談会レポート

ページID:0065922 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月22日更新

上村地区で市政懇談会を開催しました。

令和元年8月21日(水曜日)午後7時から上村公民館にて上村地区市政懇談会を開催しました。
始めに参加者全員で「上村地区歌」を歌って、開会となりました。第1部は、牧野市長から市政経営の方向について説明がありました。第2部では、「まいか娘」によるインタビュー方式で上村地区の皆さんから活動紹介や提案などが発表されました。

「田舎へ還ろう戦略~教育定住~」何ができるか考えよう!

上村保育園や上村小学校の魅力、また、地域おこし協力隊が目指す自然体験プログラムの構築やESD(持続可能な開発のための教育)支援について紹介され、これまでの活動内容や直面している課題、今後の展望などが説明されました。

(1)学校見学会を通じて世界へ伝えたいことを語る上村小学校の村松校長

上村3

(2)園児を普段から見守ってくださる地元の皆さんに感謝を表する上村保育園の熊谷園長

上村4

(3)地元の皆さんから「ま~みん」と呼ばれ親しまれ、遠山郷に住む子どもたちに生きる力と郷土愛を育む活動に取り組む上村地区地域おこし協力隊の平山真沙美さん

上村5

次期基本構想・基本計画に込める想いと願い

上村まちづくり委員会前島会長から、いま自分たちができること、残していきたいものに対する想いを込めた計画の策定に向け、上村が目指すまちづくりとして3つの柱(大目標)の案が挙げられました。第1の柱「若者等が定住できるまちづくり」、第2の柱「誰もが健やかに安心して暮らし続けられるまちづくり」、第3の柱「自然と歴史を活かし伝統文化を育むまちづくり」。

上村6

「まいか娘」の活動報告と今後の活動予定

上村地区公認レポーター「まいか娘」の山崎さんから、活動を通して「地域の人のあたたかさに触れて、『自分が楽しむ』から『地域みんなに楽しんでもらいたい』という想いに変わった。まいか娘がもっと上村を元気にしていきたい。」と熱い想いを聞くことができました。

上村7

フリートーキング

小規模特認校制度を利用して通学する児童が遠山中学校への進学を希望した場合の環境整備や県道上・飯田線の整備について提言がありました。

上村8上村9

お知らせ

■8月28日まで各地区で市政懇談会を開催しています。それぞれ、お住まいの地域へ、ぜひご参加ください。

 市政懇談会開催日程

■他地域のレポートはこちら(令和元年度市政懇談会レポート)