ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 地区情報 > 地区情報 > 座光寺 > 令和元年 座光寺地区市政懇談会レポート

令和元年 座光寺地区市政懇談会レポート

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月2日更新

座光寺地区で市政懇談会を開催しました

令和元年7月1日(月曜日)午後7時から座光寺公民館で座光寺地区市政懇談会を開催しました。
恒例となっている「座光寺の歌」の合唱で幕を開け、続いて牧野市長から市政経営の方向について説明がありました。
その後、地域から取り組みの発表、その他参加者からの発言がありました。

座光寺の歌合唱

「子ども桜ガイド」の取り組み紹介

当初5名からスタートした「子ども桜ガイド」も、13年の積み重ねで、今では50名が参加しています。現役桜ガイドの小学生は、現在の活動の様子も交え「遠くから来てくれた人に説明が伝わったことがうれしかく、またやりたい」と発表しました。また、桜ガイドのOGの学生は、この活動で座光寺にあるものの素晴らしさに気づき、その後も地域をよく知り、つながりを持等とするきっかけになったそうです。

子ども桜ガイドの小学生の発表子ども桜ガイドOGの発表

座光寺地区からの提案、会場からの意見、フリートーキング

リニア中央新幹線や関連する道路整備事業に対する課題と要望が出されました。防音フードの設置希望や移転世帯の代替地に関する情報提供などへの意見が目立ちました。

質問、要望の様子1質問、要望の様子2

お知らせ

■8月28日まで各地区で市政懇談会を開催しています。それぞれ、お住まいの地域へ、ぜひご参加ください。

 市政懇談会開催日程

■他地域のレポートはこちら(令和元年度市政懇談会レポート)