ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

飯田市の紹介ムービー

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月19日更新

古式ゆかしき 天龍峡

飯田市の天龍峡は、天竜川の両岸に立つ奇岩・巨岩の渓谷美、四季の彩りが美しい景勝地です。
天龍峡をめぐる遊歩道は人気があり、ご案内人が季節の花木や歴史を紹介します。
川下りの舟、天然温泉も魅力です。この地域には豊かな伝統芸能も息づいています。

懐かしい心のふるさと 遠山郷

飯田市遠山郷は、日本の山村の原風景が残っている地域。
標高3,000m級の山々が並ぶ南アルプスの麓に位置しています。
「遠山郷の霜月祭」などの伝統芸能や、「下栗の里」など山里の景観が多く現存しています。
天然温泉「かぐらの湯」や木造校舎「旧木沢小学校」も人気があります。

飯田のシンボル りんご並木

飯田市の中心には、約300メートルにわたって「りんご並木」が続いています。
飯田のまちが大火にあった後の1953年に、地元の中学生たちが「自分たちの手で美しいまちをつくろう」と40本のリンゴの苗木を植えたのが始まりです。
飯田のシンボルともいえるりんご並木を舞台に、飯田と品川のこどもたちの交流が始まりました。

心高まる旅 体験教育旅行

飯田市が全国に先駆けて平成7年から取り組んだ体験教育旅行。
ラフティングや渓流釣りなど南信州の大自然の中で思い切り体を動かすことのできるアウトドアアクティビティ、田植え、稲刈り、リンゴ摘果など農作物を育てる苦労や収穫の喜びを学ぶことができる農林業体験など、多くの体験プログラムがあります。
農山村交流では生徒は農家に宿泊し、受入農家の各家庭のペースに合わせて生活を共にします。
いわゆるおもてなしはせず、素のままの本物交流がそこにはあります。

つもりやもりの大冒険 飯田市ver.

飯田市民が「知ってるつもり」「見たつもり」にならず、おもてなしの心を持ち続けるよ­うに、NHKみんなの歌のキャラクター「つもりやもり」と一緒に、市内の各スポットで­市民がダンスをしながら飯田市を紹介しています。飯田市役所ではフラッシュモブも!