ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 秘書広報課 広報広聴係 > 没後110年特別展「菱田春草 故郷につどう珠玉の名画」開催!

没後110年特別展「菱田春草 故郷につどう珠玉の名画」開催!

ページID:0086781 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月6日更新

《黒き猫》美術博物館開館以来、初めての展示!

飯田に生まれ、日本を代表する画家になった菱田春草。
今年は、春草が36歳という若さで亡くなってから110年目にあたります。
この節目の年に故郷飯田ではこれを記念した特別展を開催します。
重要文化財となっている《黒き猫》《賢首菩薩》《王昭君》をはじめ、春草の名画48点が展示されます。
《黒き猫》《水鏡》《微笑》は美術博物館開館以来、初めての展示です。
この貴重な機会にぜひ、ご来館ください。
春草展チラシ

展覧会概要

◉展覧会名
没後110年特別展「菱田春草 故郷につどう珠玉の名画」

◉会期
10月9日(土)〜11月7日(日)
※前期10月9日〜10月24日、後期10月26日〜11月7日

◉開館時間
午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

◉休館日
10月11・18・25日、11月1・4日

◉観覧料
大人…700円(600円)、高校生・小中学生…無料
※( )内は20人以上の団体料金

没後110年特別展チラシ (PDFファイル/1.12MB)
※展覧会の詳細は美術博物館ホームページでご確認ください。
飯田市美術博物館ホームページ(外部リンク)
※「広報いいだ9月1日号」の特集内でも紹介しています。
こちらもぜひご覧ください。
「広報いいだ」バックナンバー

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)