ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 市民サービスの向上 > 【提言】証明書のコンビニエンスストアでの交付について

【提言】証明書のコンビニエンスストアでの交付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月6日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 マイナンバーカードは持っているのですが、飯田市の証明書はコンビニで入手出来ません。他の市町村では可能なところが多いようなので、より少ない時間で、もっと気軽に証明書が入手できるよう、証明書のコンビニ交付サービスを実施して欲しいと思っています。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 コンビニエンスストアでの各種証明書交付サービス(以下、「コンビニ交付サービス」と言います。)を実施した場合、住民票の写しや印鑑登録証明書をはじめとする各種証明書の交付において、マイナンバーカードを保有されている方の利便性が向上することはご指摘のとおりと考えています。
 しかしながら、市においてコンビニ交付サービスの導入のための費用を試算しましたところ、証明書を一通発行するための費用が現在の十数倍にもなってしまうことから、システム導入及び稼働のための経費と、提供できるサービスの効果とのバランスを考えますと、直ちにコンビニ交付サービスを開始することには慎重にならざるを得ないと考えています。証明書発行をはじめとする各種手続き等のあり方につきましては、今後も検討を重ねて参りますので、ご理解をお願い致します。
 飯田市役所では、市役所本庁市民課のほか、市内15地区の各自治振興センター、本町りんご庁舎の市民証明コーナーにも各種証明書の交付窓口を備え、地域密着型の行政サービス体制とさせていただき、それぞれの窓口では、お越しいただいた方のご要望を確認させていただきながら、丁寧に対応させていただくことを心掛けています。また、市民の皆様の多様化するライフスタイルに対応するため、市役所本庁市民課窓口での受付時間を平日は午後7時まで、土曜日は午前8時30分から午後5時15分までとし、体制を充実させて参りました。住民票等の証明書類は、郵送によりご請求いただくことも可能(ただし、運転免許証の写し等の添付が必要)とさせていただいておりますので、こうした手続きのご利用もご検討いただけますとありがたく存じます。
 併せて、全国すべての市区町村役場の窓口で、お住いの市区町村の住民票の写しの発行が可能となっておりますことをご紹介させていただきます。
 引き続き、市政に対しご提言いただければ幸いです。

ご案内

回答の担当課 

市民課