ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > その他 > 【提言】職員労働組合の活動について

【提言】職員労働組合の活動について

ページID:0060424 印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月3日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 職員労働組合の活動が勤務時間内に行われているようなことはありませんか。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 飯田市では、組合員の相互扶助活動により、労働条件の維持改善等を図ることを目的に飯田市職員労働組合が組織されており、正副執行委員長、書記長、書記次長、執行委員などで構成する役員を主体にその活動を進めています。また、これらの役員が勤務時間中に違法な組合活動をしている実態はありません。地方公務員法第55条第1項に規定される交渉を任命権者の承認を受けた上で勤務時間中に行う場合もありますが、この場合は同条第8項に規定される適法な交渉として職務専念義務の免除に該当します。
 なお、役員のうちには、地方公務員法第55条の2第1項ただし書の規定による職員労働組合の専従者がおりますが、専従の期間中は休職者の扱いとなっており、市から給与は支払われておりません。

ご案内

回答の担当課 

人事課