ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > その他 > 【提言】市職員の消防団活動について

【提言】市職員の消防団活動について

ページID:0063594 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月14日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 消防団員が少ない中、自分たちも仕事をしながら消防団活動を行っていますが、市役所職員が、「仕事の調整がつかず、活動には出られないので退団したい」と言っています。消防団は市役所の管轄ではないのですか。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 ご指摘の消防団の位置付けですが、消防団は法に基づき市町村が設置する機関です。また、市職員の消防団退団の選択肢につきましては、最終的には入団・退団は個人の判断に委ねるものと解しておりますが、これまで市役所組織として公務の運営に支障がある場合を除き、可能な限り活動に参加できる職場体制づくりに努めてきたところです。
 市職員としての自覚と地域活動への積極的な参加につきまして、一層働きかけてまいります。

ご案内

回答の担当課 

人事課・危機管理室