ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 市の施設などへの要望 > 【提言】芝生グラウンドの整備について

【提言】芝生グラウンドの整備について

ページID:0065998 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月28日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

  高校サッカーに携わっていますが、年間14試合行われるリーグ戦では、飯田市には芝のグラウンドが無いので、ほとんどの試合で中信や東信、北信に遠征しなければなりません。サッカー人口も増えているので、練習場の確保や競技のレベルアップのため、環境を整えてほしいと思っています。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 飯田市では飯田市松尾明の飯田総合運動場の第1、第2グラウンドに芝生のグラウンドを整備し、サッカー大会にもご利用いただいています。
 芝生のグラウンドを増やすことにつきましては、市体育協会や関係するスポーツの競技団体等からも要望をいただいており、その必要性を十分に認識しています。設置場所や維持管理コストなどの課題はありますが、引き続き、関係する皆様との検討を重ねていきたいと考えています。
 飯田市では、市内44の社会体育施設と社会体育のために開放している56の学校施設を合わせた100のスポーツ施設全体の中で、それぞれの安全性や緊急度を考慮して整備改修の優先度を判断しています。今年度は飯田総合運動場の大規模改修を行っていますが、老朽化に伴う修繕など、既存施設を皆様に安全にご利用いただくための整備改修を計画的に進める必要もあり、多額な費用がのかかる新規設備をすぐに整備することが困難な状況にありますことには、ご理解いただきたく存じます。
 今後も、市のスポーツ施設のあり方について検討を重ねてまいりますとともに、皆様にとって安心・安全で利用しやすいスポーツ施設となるよう努め、スポーツの振興に取り組んでまいります。

ご案内

回答の担当課 

生涯学習・スポーツ課