ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 市の施設などへの要望 > 【提言】動物園での動物の生活環境について

【提言】動物園での動物の生活環境について

ページID:0066212 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月10日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 飯田市立動物園を訪れたところ、フラミンゴなどの池の水が汚れているようでした。また、ミーアキャットの環境ももう少し向上すると良いと思いました。
 全ての動物の生活環境が少しでも自然の状態に近づくよう、もう少し予算を増やすなり、入園料を徴収、あるいは任意でいただくなどにより、動物の生活環境を向上させて欲しいと思っています。より良いアイデアで素晴らしい動物園になってほしいと願っています。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 飯田市立動物園は、動物が本来生息している環境に近い展示環境を心掛けています。
 ご指摘いただきました池につきましては、経年で緑色になってしまっている場所もあるため外観的な課題もございますが、週1回、水替え及び掃除を実施しています。引き続き、水質を含めた適切な管理に努めてまいります。
 ご提案いただきました入園料につきましては、気軽にお立ち寄りいただき動物に親しんでいただける園として、また、多くの皆様にご来園いただくことで市街地のにぎわい創出にもつなげたいという思いから、これまで無料としてまいりましたが、有料化につきましても、検討すべき課題と認識しています。
 ご意見を参考に、動物の特性を考慮しつつ、より多くの皆様に好感をお持ちいただける園となりますよう、環境整備、展示方法の工夫などに一層努めてまいります。

ご案内

回答の担当課 

土木課