ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > その他 > 【提言】猫や犬の去勢や不妊手術の助成金補助について

【提言】猫や犬の去勢や不妊手術の助成金補助について

ページID:0072891 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月10日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 猫や犬を飼う人が増えている中、飯田市には、去勢や不妊手術の助成金補助がありませんが、どのような理由からでしょうか。他の自治体と比べて遅れているように感じます。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
 猫、犬の飼育は、飼い主が責任をもって適切な管理のもとに行われるべきとの基本的な考えから、飯田市としては、猫や犬の去勢や不妊手術費用への助成は行っていません(※)。
 フンや尿の苦情が市に寄せられるなど、飼育状況が良好ではないと見受けられるケースもありますので、市では地域の衛生委員さんの協力を得てチラシ配布を行い、また、原因者に対して飯田保健福祉事務所とも協力して飼育指導を行うなど、屋内での飼育や去勢・不妊手術、野良猫へ不用意なエサやりはしないなどについて、啓発や個別指導を行っています。
 今後も、飼い主の方が良好に飼育いただけるよう、呼びかけてまいります。
 引き続き、市政に対しご提言・ご協力いただければ幸いです。

案内

(※ 情報提供)
飯田市を含めた飯伊地区の飼い猫への手術費用の助成につきましては、例年、長野県動物愛護会飯伊支部が取り組まれていますので、飯田保健福祉事務所にご確認いただければ幸いです。なお、同愛護会では、しつけ講習会の開催など、飼い主とペットとの良好な関係づくりの活動にも取り組まれています。

 

回答の担当課 

環境課