ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > その他 > 【提言】クレジットカードによる公金収納について

【提言】クレジットカードによる公金収納について

ページID:0073088 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月19日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 固定資産税などの市税をクレジットカードで支払いできるようにしてほしいと思っています。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
 クレジットカードを利用した公金収納につきましては、インターネットの専用サイトを利用する場合には自宅からいつでも納付が可能となるなど、納付の利便性向上につながる方法の一つであると認識しています。
 しかしながら、クレジットカードの決済手数料は金額に応じて段階的に累増するため、他の納付方法との均衡を保つ観点から、クレジットカードで納付する場合の決済手数料は納税される方にご負担いただくことになります。また、個別の領収書が発行されないため、利用明細書で納付履歴をご確認いただいたり、軽自動車税納税証明書が必要な場合には、窓口で別途申請いただいたりする必要があるなど、かえって不便となることも考えられます。
 クレジットカード決済につきましては、専用のコードや情報を記載するためのシステム改修も必要となりますので、導入による費用対効果を含めて、従来の納付方法との違いを整理しながら、慎重に検討を進めているところです。
 なお、窓口までお越しいただくことなく納付いただける方法として現在ご案内できるのは口座振替による納付です。こちらは一度お手続きいただければ、次回から自動的に口座引き落としで納付され大変便利ですので、ご検討いただければ幸いです。

案内

回答の担当課 

納税課