ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 市の施設などへの要望 > 【提言】夏休み期間中の市民プールの営業について

【提言】夏休み期間中の市民プールの営業について

ページID:0075925 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月26日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 アクアパークはプール入場に大人1人当たり子供3人までの規制があるので、市民プールに行こうと思ったのですが、8/17は営業中止となっていました。
 小学生の夏休みが短かった今年、夏休み期間中に雨以外で市民プールに休みを設けるのが良かったのでしょうか。午前営業も無くなってしまいましたし、たった2週間の夏休み中ぐらい無休でやったらどうかと思いました。
 また、市民プールだけ除菌休みがあるのはどうしてでしょうか。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
 今シーズンは新型コロナウイルスの影響のため、多くの屋外プールでも営業中止、または営業時間や期間の短縮等の対応がされましたが、飯田市ではアクアパーク、市民プールともに、皆様にご利用いただける期間ができるだけ長くできるよう、感染対策として除菌作業をする休場日を設けながら、期間的には概ね例年通りの9月6日まで営業することとしました。定期的な除菌作業のため夏休み期間中にも休場日を設ける必要があり、8月17日(月)につきましては、8月8日から16日までの間に大型連休(お盆期間中)で県外を含む不特定多数の方の利用が見込まれたため、プール槽内の水も含めた施設全体の衛生状態を一度リセットするための除菌休業日と設定したところです。
 除菌による休業日は施設内の掲示やウェブサイトを通じて事前に告知しましたが、周知が行き届かず、楽しみにされていた皆様にご迷惑をおかけしたことを真摯に受け止め、今後の改善につなげてまいります。
 なお、市民プールの一般の方のご利用を平日の午後からとしましたのは、午前中を保育園の専用利用とさせていただき、一般の方と保育園児との利用時間帯を分けることで接触や共用を避け、感染リスクをできる限り下げることとしたためですので、ご理解賜りますようお願いいたします。
 コロナ禍におけるさまざまな制限等により、市が管理、運営する施設でも利用者の皆様に多くのご不便をおかけしておりますが、皆様のご理解ご協力のもと、施設の閉鎖などなく運営が継続できています。これからも利用者の皆様からのご意見を参考にさせていただき、安心してご利用いただけることを第一としながらより良い運営ができますよう、努めてまいります。

案内

回答の担当課 

生涯学習・スポーツ課