ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 環境に配慮した循環型のまちづくり > 【提言】ごみ集積所へのごみ出しルールの徹底について

【提言】ごみ集積所へのごみ出しルールの徹底について

ページID:0077490 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月21日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 地区の環境衛生委員をしています。
 ごみは収集日の当日7時までに各地区の集積所に出すようになっているはずですが、昼間に出して網をかぶせているところがあり、問題ではないかと思っています。
 また、市からの配布文書に、「ごみは自分達の住んでいる集積所に出し、他地区には出さないように」とありましたが、他地区の方が通勤途中やその他の用事の途中で私達の最寄り集積所に置いていきます。袋に名前も書かれてなく、可燃ごみの袋にビンや缶が混じっているときもありました。
 ごみは自分の最寄りの集積所に出し、他地区には出さないように徹底してください。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
 また、日頃よりごみ集積所の管理運営にご尽力を賜り感謝申し上げます。
 飯田市では、全市に共通するごみ収集のルールとして、「お住まいの地域の最寄り集積所に、収集日当日の朝、午前7時までに出す」こととしています。
 ごみを出すことのできる時間が限られていますが、景観など周辺の環境の保全、鳥獣被害を抑える、通勤ラッシュ時に回収作業が重なることを避けるなどの目的で設定しており、ご指摘のように前日昼間のごみ出しなどがあれば、市が意図した収集のルールにはそぐわない状況と言えます。
 集積所の管理はそれぞれの地区に委託しているところであり、地区の事情などにより独自のルールで運営されている場合もありますが、あまりにも目に余る状況があった際には、その集積所を管理されている地元の衛生委員の方と直接相談いたしますので、場所などのご連絡をいただけると幸いです。
 機会を捉えたごみ収集の基本的なルールの徹底、分別と再資源化の啓発に今後も努めてまいります。

案内

回答の担当課 

環境課