ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 道路など社会基盤の整備、土地利用、景観 > 【提言】リニア駅への桜、モミジの植樹について

【提言】リニア駅への桜、モミジの植樹について

ページID:0077489 印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月21日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 リニア駅周辺整備基本構想のイメージ図には樹木が多く描かれていますが、リニア駅を通過駅にさせないように、桜の木ともみじの木を多く植えるのはいかがでしょうか。
 飯田市は古くから桜が多いですし、駅の周りに何百本もの桜があれば、その時期には乗客も降りてみたいと思うのではないでしょうか。桜のきれいな駅と有名になるでしょうし、秋にモミジが素晴らしく感じれば、同じように思ってもらえるのではないでしょうか。
 また、リニア駅と大宮神社前の桜通りに無料のシャトルバスを走らせれば必ず飯田駅を利用すると思います。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
 春には桜、秋にはモミジの紅葉と、季節の魅力を存分に楽しめる駅にとのご提案、ありがとうございます。
 現在、リニア駅周辺整備につきましては、基本設計を具体化する実施設計に反映するため、テーマごとにプロジェクトを設置して検討を進めているところです。リニア駅前は、駅舎を出た瞬間から信州・伊那谷らしい風景を五感で味わえるような空間の実現を目指して取り組んでおり、飯田・下伊那地域で見られる常緑・落葉広葉樹や常緑針葉樹等を中心に様々な植栽で構成したいと考えていますが、具体的な樹木の種類などは実施設計の中で検討してまいります。
 また、リニア駅と各拠点とを結ぶ交通手段につきましては、バスやタクシーなど様々な方法をプロジェクトで検討しています。リニア駅前が飯田市の顔として相応しいエリアとなるよう、アクセス機能の充実を図ります。
 今回のご提言はじめ、皆様からのご意見は実施設計を進める中で検討させていただき、リニア駅前が飯田・下伊那地域の魅力を象徴する空間となるよう、これからも努めてまいります。

案内

回答の担当課 

リニア整備課