ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 産業の発展・経済力アップ > 【提言】ふるさと納税の取組強化について

【提言】ふるさと納税の取組強化について

ページID:0032510 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月22日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 「ふるさと納税」が注目されているなか、飯田市の取組に意欲を感じません。
 努力ない自治体にふるさと納税の恩恵はないと思いますので、多額の納税を受けている自治体を研究して、ふるさと納税サイトへの登録やクレジットカード受付、市内他業種が恩恵受けられる謝礼品選定など、市民が潤うような仕組みづくりをお願いします。
 飯田市に入るかもしれない収入は、どんどん他の市町村に流れています。

市からの回答

  この度は、やらまいか提言にふるさと納税の取組強化について貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございました。
 飯田市では、現在、ふるさと飯田応援隊募集事業として寄附金の受付を行っており、平成26年6月からクレジットカード支払いによる受付を開始しております。
 返礼品に関しては、他の自治体のような特産品を多様に活用する取組と比較すると不十分だと感じており、本年度から事業を見直し、専用ウェブサイトでの受付や、地域の特産品を返礼品として選んでいただけるような体制を整備しております。
 特に、地域の特産品を活用する取組では、地域内の事業者による多種多様な商品を返礼品として選んでいただけるよう調整しております。
 返礼品を受け取った皆様に喜んでいただき、再度、飯田市へのふるさと納税(寄附)をご検討いただくとともに、返礼品自体に愛着を持っていただくことで地場産業の振興に資する取組といたします。
 本年度の事業見直しが、飯田の認知度向上や経済への波及効果となり、ふるさと飯田を応援していただく皆様をはじめとした飯田のファンづくりにつながることで、地域の活性化へ結び付けたいと考えております。
 引き続き、市政に対しご提言、ご協力いただければ幸甚に存じます。

回答の担当課

企画課